謝礼交際

 

オナ電希望の女子大生とLINEのIDの交換に成功 ジョギングをするのが好きです。仕事帰りや休みの日は早朝に走ったりしています。いつも同じコースを走ることもあって馴染みの人もできました。走り終わったあとはその人とお茶をしたりもします。そのせいか、ジョギングは趣味でやっているけれどその人に会いたくてやっている感じにもなりました。彼の名前はタケル。細マッチョでイケメン。私は普通の女。ここでないところで会っていたら絶対出会う機会もないくらいの人でした。 ある日彼が連絡先を交換しよう。そしてご飯食べに行こうと誘われました。彼氏のいない私には出会いのチャンスと思ってしまいました。数日後、軽くジョギングをタケルとした後に飲みに行きました。疲れた体にはビールがすごく染みました。そして、タケルはお腹が空いていたのかガブガブお酒を飲むと次第にプライベートの話になったり、仕事の話をしたり、そして衝撃の話も教えてくれました。その理由は謝礼交際を昔やっていたのです。初めは謝礼交際の意味がイマイチ分からなかったけれどまさか援交みたいなことをしていたなんて今はしてないよねと聞くと笑いながらもちろんと言ってくれましたが、タケルの仕事がホストの経営と言われてやはり普通の人ではないなと思ってしまいました。だけどこんなイケメンとお酒が飲めて幸せだからいいかと思いました。 その後もジョギングでまた会い一緒に話したりまたタケルから遊ぼうと誘ってくれました。本当に付き合えたりするかもと思ってしまった私。 割り切り掲示板 謝礼交際募集

 

 

 

2style.net