チャットオナニー

 

テレクラ  39歳の人妻です。 夫と子供の3人の生活です。 家庭の中では随分とセックスレスが続いてしまっています。 だから、夫や子供がいない昼間、こっそり慰めてしまっています。 家事のない時は、有益な情報を探してネットサーフィンをしたりもするのですが、そんな時見つけてしまったんです。 なにか? ツーショットチャットです。 今でも、こういうサービスが盛んに行われているのかと、ちょっと驚きを感じたりして。 何となく待機者のメッセージを見てみたのですが、ときめきを感じてしまったり。 お話をするだけですから、浮気にもあたりません。 退屈しのぎに、チャットでもやってみようかという気持ちに。 まさか、私がチャットオナニーをすることになるなんて…。  ツーショットチャットになったのが、50代の男性です。 さすがに年齢を重ねていますから、それなりに紳士的。 しっかりと挨拶をしてくれて、さりげない会話からスタートしてくれたため、安心感を持てました。 話が進んでいけば、家庭の中でのセックスの話。 相手の人も私もセックスレス。 やはりオナニーは欠かせないという話で、自然に盛り上がって行くのです。 文字だけの世界なのに、不思議な興奮を感じてしまった私。 相手にススメられたわけでもないのですが、いつの間にかチャットオナニーを始めてしまったのです。 文字だけの世界なのに、なんでこんなにエッチな気分になってしまうの? とっても不思議でした。 あの部分からは、お汁が激しく滴り落ちる。 硬直したクリちゃんを触るのが気持ち良い。 「もしかして、オナニーを始めた?」 相手の人にもわかってしまったようです。 「は、はい…」 「チャットオナニーより興奮する、電話エッチをするかい?」 この誘いに体が震えてしまったのでした。  チャットオナニーからテレフォンセックス。 男性に指示されて、めくるめく快楽を久しぶりに味わった感じでした。 何となく癖になりそうで、またチャットオナニーやっても良いかなって気持ちになってしまっているんです。 オナニー指示 オナ電が無料

 

 

 

2style.net