裏垢女子

わりきり出会い ワリキリ攻略法 SNSで裏アカウント持っているのは何も裏垢女子だけではないですよ。周りで裏垢持っている男はたくさんいますし、僕も持っています。 表では、それこそ気に入った風景をアップしたり、平和な書き込みをしていますが、裏ではそりゃあもう、言うまでもありませんが、エロ一色です。 だから、自己主張しない平凡なサラリーマンな僕の裏垢を、僕を知っている人が見たら驚きを通して笑っちゃうんじゃないかな。もう、素で「まんこなめたい」とか書いちゃってますから。 つまるところ、人間は皆エロなんですよ。 政府の閣僚もエロ、清楚な女教師もエロ、まあエロがなければ人類はこれだけ繁殖しませんわな。 表では対面を考えて書けないことを、裏垢では匿名で書けてしまう。ストレス解消にもなります。 裏垢女子にもいろいろあって、「いいね!」されたい欲求から、エロに走っちゃう苦笑するしかないタイプもいれば、エロ写真で男を釣って円光する子もいます。 そして、僕も裏垢で裏垢女子を何人か釣って(釣られて?)います。 実際に会うと、イメージが全然違うのでびっくりしますね。下半身で物事を考えていそうな書き込みをしていた女の子が、物静かな喫茶店の片隅で文庫本を広げていそうなタイプだったり。 そんな女の子が、僕の前で、文庫本じゃなくて股を広げてくるんですよ、すごい世の中ですね。 でも、まあ、それで上手くいけばいいのですけど、継続することはないですね。ほぼ一回こっきりな関係。 ビッチな女の子も、メンヘラな女の子も、思わず拾い物だった女の子も、一回だけの割り切った関係。 その内、裏垢でも姿を見かけなくなっちゃって、こういうのって、ある程度の関係ができちゃったら、いい関係悪い関係ひっくるめて、整理しちゃうのでしょうね。 そして、裏垢のそのまた裏垢を作っちゃう。そこでも、いろいろな関係を作って、ある程度まで行ったら、ふっと姿を消しちゃう。その繰り返しです。 ちなみに、僕も様々な経緯で裏垢を複数持っています。面倒な人に絡まれたり、かかずらいがめんどくさくなったらすぐにアカウントを変えちゃう。 裏垢女子もそんな感じなんでしょうね。 お金の無償支援 パトロンとは

 

 

 

 

2style.net