2style.net
   裏技、裏情報、クチコミ、生活の知恵、知恵袋、雑学、豆知識、無料情報、お得情報、便利、節約、貯蓄、格安

ネットで解決!裏技便利サイト

消えてあきらめていたパソコンのデータを92.3%の確立で完全復活。

PC周辺機器や中古商品を格安販売。掘り出し物もいっぱい。

フルカスタムBTOマシーンを作る究極パソコンBTOオンラインショップ。


7.ネットショップと量販店の店頭販売、パソコンや家電が安いのはどっち?


 
パソコンや家電というのはショップによって値段の差がもっとも大きい商品のひとつだ。同じメーカーの同じパソコンでさえ、ネット専業のショップ、秋葉原・駅前の量販店、あるいは郊外の大型量販店と価格がまちまちで、1万円以上の差がつくことは珍しくない。

それではネットで買うのと直接店舗に出向いて買うのと、どちらが安く購入できるだろうか。

結論から言うと全般的にネットショップのほうが、2割程度の割安感があるような感じがする。もちろんモノの購入以外にも、サービスや送料、支払方法等、ショップによって付加価値に違いがある。

両者のメリット・デメリットを参考にしてじっくり検討したい。ここでは代表的なネットショップを紹介するので、まずは価格をチェックし、近くの量販店で比較してみるといい。



 



 

◇ネットショップ
メリット
・24時間営業でパソコンから即注文可能。価格も全体的に割安で毎日特価セールをやっている。
・各ショップの価格を居ながらにして比較でき、じっくり検討して商品を吟味できる。
デメリット
・実際に商品を手に取れないので実店舗で確認しておく必要がある。
・送料が必要(無料のところもある)

◇量販店の店頭販売
メリット
・商品を手にとって店員から詳しい説明が受けられ、値引き交渉もできる。
・実店舗なので身近で安心、アフターケアも万全。
デメリット
・店舗まで足を運ばなければならず、時間・交通費・移動に手間ひまかかる。
・価格はどのショップも横並びで値段の差があまりなく、お得感や決め手がない。



 
激安!家電のタンタンショップ

インターネットショップでナンバーワンの安さに挑戦!をモットーに毎日徹底した価格調査をおこなっています。テレビや人気雑誌にも家電激安サイトとして紹介され、家電品の安さ、品揃えに自信あり。

Click Here!




 
ソーテックオンラインショップ

コストパフォーマンスに優れた抜群の価格競争力で、個人・SOHOユーザからも高い支持を受けている ソーテック製品。インターネットからのダイレクト注文ならかなり安く購入できます。ダイレクトにて完売となった製品や、店頭展示品として使用していた製品を、
3ヶ月保証付きのアウトレット価格でも販売しています。豊富なBTOメニューから自分仕様にカスタマイズも可能。






 
IBMショッピング

信頼と安心の日本IBMのECサイト。人気のThinkPad,ThinkCentreなど魅力の価格・内容で提供。ボンマルシェ、 PCオプションからPCサーバー、SW、他社製品に至るまで幅広いラインアップとメーカーならではの情報を提供。いつでも送料無料・特別価格で購入できます。またノートシリーズのThinkPadをはじめ、ソフトウェア、周辺機器などをネット価格で扱っています。






 
激安携帯電話販売店レクサスプランニング

携帯電話を購入するなら激安携帯電話販売店レクサスプランニング
。au、vodafone、TU-Ka、WILLCOMを激安で提供。全国から申込ができ、各地域取り扱いを行っています。ネット販売老舗で安心、送料無料・激安で、ただ今au激安キャンペーン実施中!!

Click Here!




 
hp directplus

ヒューレット・パッカードのオンラインストア。日本ではあまりなじみがないが、
PCサーバ出荷台数、世界No1の実績を誇る米国のパソコンメーカーです。スタイリッシュPC hp pavilionシリーズをはじめ、人気のPDA hpjornadaなどがあります。





 
Murauchi

激安の総合家電ショップ。パソコンをはじめ家電、おもちゃ、時計、楽器、テレビゲームなど19の専門ストアがある。毎日更新の本日のオススメは確かにお得。5,000円(税抜き)以上の買い物で配送料、代引手数料が無料となります。





Copyright(C)2003 zero-one All rights reserved