2style.net
   裏技、裏情報、口コミ、生活の知恵、知恵袋、雑学、豆知識、無料情報、お得情報、便利、節約、貯蓄、格安

ネットで解決!裏技便利サイト

全国の銘店・老舗料亭の逸品、人気の北海道産地直送品のとりよせ。

JA(全農)がお届けする全国産地直送の自慢の農産物。JAタウン。

コーヒーのブルックスから紅茶専門ブランド「SAARA(サーラ)」新登場。


16.アクセスアップ、SEO対策で検索エンジンの上位表示を目指す。


 



 

◆キーワードを何にするか考える。

自分のサイトを検索エンジンから訪問してもらうには、予めどのような検索ワードで検索されたいのかを考えておく必要があります。漠然としたキーワードではあまりにもライバルが多く、それだけ上位表示されるのは困難となります。狙いのキーワードを絞り込み、自分のサイトの内容にあったキーワードにすることが大事です。

またキーワードは一つではなく、2つ以上の組み合わせで選びましょう。当然ですが検索者は「○○○、○○○」といった複数の言葉で検索してくることが多いはずです。

下記のツールに調べてみたいキーワードを入力して「Go」ボタンをクリックしてみて下さい。

入力したキーワードに類似した数個のキーワードと、それぞれのキーワードが、大手検索エンジンで月間に何回使われているのか知ることが出来ます。ここから自分のサイトの内容に合ったキーワードを考え、どのキーワードが最も有効なキーワードか選択することが出来ます。


キーワードアドバイスツールプラス

検索エンジン登録 by SEO対策

またディレクトリチェックツールは各種ディレクトリ検索エンジンに登録されているかチェックすることができます。
ディレクトリ検索エンジンに登録されると、大手ディレクトリサイトからリンクが張られるため、Yahoo!、Googleをはじめとする大手検索エンジンでの持続的なSEO対策効果が見込めます。

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録



 

◆HTMLタグの使用状況を調べてみる。

キーワードを強調することで、検索エンジンロボットにアピールすることができます。
強調するためにはHTMLタグに、見出しを表す<hx>タグ、太字や斜字で強調する<strong>タグ<em>タグ、<b>タグ、中央表示で強調する<center>タグ、リンクを張る<a>タグ、箇条書きに使う<ul>タグ、<ol>タグなどがありますが、これらをうまく使ってキーワードを強調します。
下記のHTMLタグ使用状況を調べるツールを使うと、ページ内で使用されているHTMLタグを解析して、各タグでどのような単語や文章が強調されているのか知ることが出来ます。
貴サイトのURLを入力し、「解析」ボタンをクリックして調べてみてください。


HTMLタグ利用状況解析ツール



 

◆キーワード出現率を調べてみる。

検索エンジンに引っかかるためには、やはりタイトル及び本文中にキーワードが含まれていなければなりません。いくら画像イメージが多くあって華やかなサイトでも、キーワードとしては検索されません。キーワードはテキストで書かれている必要が有るからです。
キーワードの出現率はそのまま検索エンジンが表示順を決める手立てとなります。出現率を5〜10%程度にすれば上位表示も可能です。(15%超えるとスパム扱いされる危険も)
下記ツールを使うとページ内で使用されている単語を解析し、各単語の出現率を算出してくれます。貴サイトのURLを入力し「解析」ボタンをクリックして下さい。


キーワード出現頻度解析



 

◆披リンクで自動的にアクセスアップ

オートリンクネットとは、相互リンクではない被リンクが自動的に増えていく新しいリンクシステム。リードメールなどでおなじみのマルチレベルシステムを採用し、あなたのサイトを見た人がそのリンクをクリックし、このサイトで新規登録をするとタグが発行され、あなたへのリンクが付与されます。 3階層なので、あなたが紹介した二人の子が子を増やせば、 どんどんリンクが増えていくことになります。


無料アクセスアップ:オートリンクネット リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら ネットで収入ガイド
ジャパンネット銀行ガイド
インターネット極楽倶楽部



Copyright(C)2003 zero-one All rights reserved