業務案内
*お問い合わせは、無料です。

*マンション管理士には3つの義務が課せられています
・信用失墜行為の禁止・秘密保持義務・講習の受講

・Mail de com.on
「メールで顧問」と読みます。
マンションに関連する諸問題全般についてのアドバイスをする、メールでの顧問です。
会員様の顧問マンション管理士として、諸問題に対するアドバイス・ご提案などをいたします。
(区分所有法を初めとする、マンション関連法に基づいた助言等となります。)

こんな皆様方の応援をいたします。
・マンションの管理を積極的に運営したい管理組合役員様
・もっと住み良いマンションにしたい居住者様
・自主管理(一部をふくむ)をめざす区分所有者様
・これからマンションを購入しようと検討されている方
・その他、マンション全般についてお悩みを持っている方

*メールでの対応のみとなります。
(訪問相談、建物調査、資料等作成業務などは別料金となります。
別途お見積りの上、ご了承後業務着手いたします。)
*弁護士法等に抵触する案件や公序良俗に反する事についてはお答えできません。

【詳細ご説明及びお申し込み方法】
Mail de com.on よりお入り下さい。

【免責事項】
マンション管理士として関係法令等を遵守すると共に、信義誠実の原則に従って本業務を行います。
Mail de com.onは、相談案件の解決をお約束するものではありません。
メールによるアドバイス等については、細心の注意を払い対応いたしますが、それらの妥当性および正確性などについて保証するものでありません。また、それらに対しての責任も負うことはできません。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。

本内容につきましては、予告なしにて変更する場合があります。

・マンション購入のためのモデルルームや内覧会などへの同行による専門的アドバイス。

一生のうちでも大きな買い物となるマンションです。購入時または購入検討時に一級建築士、
1級建築施工管理技師、行政書士、マンション管理士など、マンション関連の玄人がモデルルームや内覧会などへ同行した上、建物・設備から規約までの調査を実施し、ご報告ご提案や交渉などをいたします。
特に、足立区内の新築・中古マンションの調査については、ぜひご一報下さい。

・管理規約・使用細則等の見直しアドバイス及び作成業務

マンション居住者は管理規約・使用細則等に基づいた生活を営まなければなりません。
マンション購入時に受け取った管理規約・使用細則(原始管理規約)などが、現在のマンション生活から
ズレているところはありませんか?
管理規約・使用細則等はマンション居住者の意向で変更できます。

・管理費等の滞納問題、修繕計画作成、大規模修繕工事のアドバイス。

マンション購入者は、全員にて管理組合を構成して、マンションの建物・設備・敷地の管理を
行なわなければならない。(区分所有法第3条)でも忙しい居住者の方だけで、本当に出来るのでしょうか?
理事会の立場に立ったお手伝いができます。
大規模修繕工事の場合には、建築士等の専門家と連携をとります。

・総会や理事会の運営補助ならびに会への出席。(管理者就任、顧問契約など)

抽選や輪番制でなった役員。役員になったはいいけれど、何をすれば良いのか?
管理組合の継続性を大事にした管理組合活動の運営補助を致します。
役員の皆様方には、チェックや最終の決定をして頂くだけです。

・管理委託業務及び月額管理費等の妥当性チェック。

うちのマンションの管理費は高すぎる! こんな思いをしている方はいませんか?
高い安いの評価だけではいけません。管理委託業務の内容(必要性)を精査した上、見直しましょう。

・騒音、ペット、駐輪・駐車場問題解決に向かってのアドバイス。

マンションに住んでいると、色々なトラブルが発生します。
当事者同士では解決に至らない問題も、中立性を持った第三者ならば、解決に向かった行動が出来るものです。

・マンション管理組合ならびに区分所有者を対象としたセミナー等の企画及び開催。

居住者にとって、マンションの維持管理運営は大切です。ただしそれに憂いを持っている居住者が管理組合に向かって提案や発言をすると、管理組合理事や他の居住者から特別の目を持って見られる場合があります。
客観的立場にいる、マンション管理士資格者などによる説明会や勉強会を企画開催いたします。

2style.net