お金の無償支援

 

パパ活をする30代 結婚して20年が経ちます。結婚をして子供もいますが仕事人間だった私は家庭のことをほぼ妻に任せっきりでした。そのせいか、子供と妻は仲がいいけど私は孤立。会話はほとんどありません。子供のことも分かっていないし、妻の誕生日や結婚記念日も忘れていました。そして、妻と子供が話している会話を聞いてしまいました。「あの人が定年退職をしたら退職金を半分もらって離婚する。私のことを召使と同じように思っているあの人が本当に嫌だったから。」「私も母さんの意見に賛成だよ。母さんの味方だからね。」全ては家庭を捨てて仕事人間になった自分がいけなかったけれど複雑です。 その後、少しは気分転換になるかなとスナックに行きました。そしてそこで知り合った私よりも5歳年下のマヤに会いました。マヤは最近夫と離婚をして自由の生活を堪能していると言いました。離婚した理由も夫が借金を作りマヤがお金の無償支援サイトみたいなところを利用して必死に借金返そうとしていたのに夫はただ、働くだけで副業したり残業したりと給料を増やそうとしない。さらに私がお金の無償支援サイトを利用していることを知ってからはもっと利用してほしいと言われその言葉に夫と別れようと思い借金返済してから離婚と教えてくれました。私は家庭を捨て仕事人間だったせいでもうすぐ妻や子供に捨てられそうと話すと「私がいるから良いじゃん。寂しくなったらお店に来て。通い続けたらいいことあるかもよ。」その言葉を信じていいのか分からないけれど私はマヤにハマっていきました。 熟女のパパ活 お金支援掲示板

 

 

 

2style.net