2style.net

★ 買い物をしてボランティア ★

フェアトレード商品以外でも、買い物がボランティアに役立ちます!売上を

活動資金にしていたり、ボランティア団体に寄付することの出来るサイトを

ご紹介します。(一部リンクが許可されなかったサイトがありますので、大変

お手数をおかけいたしますが、興味のある方は検索システムを利用して

そのサイトをご訪問ください。よろしかったら下の検索窓からどうぞ。)

Google

     

unicef

ボランティアに役立つ買い物、というと、一番最初に思いつくのはやはりここ、

ユニセフのグリーティングカード販売ではないでしょうか。カードだけでは

なく、様々なグッズも扱っており、売上の約50%が世界の子ども達のために

役立てられます。豊富な種類のカード・ギフトを取り扱っています。

     

ショッピングなどで募金ができるeボランティアサイト   イーココロ!

買い物はもちろんのこと、会員登録などのサイト利用で寄付の出来る

総合的な募金協力サイトです。募金先も自分で選べ、また自分の募金実績も

確認することが出来るようになっていますので便利です。

     

  ゆっく版画房

ハンディを持つ方々が、北海道を題材に版を彫り、1枚1枚手摺して

販売している工房です。額装版画、はがき、便箋・封筒などが購入できます。

収益は障害者作業所の運営に充てられます。

     

  アートビリティ

障害者アート専門の芸術ライブラリー。4000点以上の作品をストックし、

印刷物などの媒体に有料で貸し出しをしています。オンラインショップで

作品の絵葉書やカレンダーを買うこともできます。

収益は作者の自立のための援助に充てられています。

     

  ハンガー・フリー・ワールド

「お買い物でラクラク国際協力」のコーナーに、買い物によってハンガー・

フリー・ワールドに寄付できるサイトの一覧が載っています。本、お菓子、カセット

テープ等から、マイレッジ寄付、プロバイダ利用まで多数紹介されています。

     

国境なき医師団

世界約80ヶ国で活動を行ない、ノーベル平和賞も受賞している、フランスを

発祥の地とする医療援助専門の団体です。グリーティングカード・Tシャツ・

書籍等を販売しており、収益金を医療援助活動に役立てています。

     

  トップページへ           ボランティア掲示板へ