アジアチカについて

漢方といえば真っ先に頭に浮かぶのは中国四千年の歴史ですね。ですがアジアチカのコンセプトは「西洋漢方」です。 西洋ではエッセンシャルオイル(精油)や天然の植物エキス等が古来から人々の体を健康に導くものとして伝えられています。 オーストラリアではユーカリやティートゥリーのエッセンシャルオイルが必ずといっていいほど一般家庭の薬箱に常備されて いるそうです。このふたつには天然の抗菌作用があり、切り傷や擦り傷、風邪の予防、虫除け、水虫、筋肉痛、肩こり、下痢、 口内炎とまだまだ効能があり、まさに万能薬といえるスゴいオイルなんです。 アジアチカがそれと同じ意味で注目したのは、エッセンシャルオイルの世界的な産地として有名な南仏プロヴァンスです。 プロヴァンスにあるロアグ社は、別名タイガーハーブともいわれる薬草センテラアジアチカの効能に注目し世界で初めてその 成分を化粧品に配合した会社として有名です。 アジアチカはこのロアグ社と技術提携し、厳しい品質管理を受けた最高の天然原料を直輸入する事に成功し、インドからマダガ スカルを経てフランスへと伝わったセンテラアジアチカの持つ美肌成分を日本人の肌に合うように開発、処方し、日本人の為の アジアチカとして発表したのです。 人間の生命力を引出す力を秘める薬草から生まれたオリジナルブレンドのナチュラルハーブの香りが新しい肌力を引出してくれます。

ナナローブは優しく肌をケア アイナソープ初めてガイド アイナソープは高い?安い? アイナソープは特別な石鹸でしょうか アイナソープの安全性 アジアチカについて
Copyright © アジアチカについて All rights reserved
2style.net