イヌイ博士のテニモン講座。

「やあ、みんな。元気にテニモンゲットしているかい?
ん? テニモンって何か、だって?
分かったよ、それじゃあまず其処から説明しようか。
テニモンとはテニプリモンスターのことさ。
この世界には無数のテニプリモンスター・・・いわゆるテニモンたちが存在している。
テニモンとは一般的に、人と近い容姿を持ちながら人間ではないものたちだ。
一見すると人間と区別が付かないものも多いが、彼らには人間にはない特徴がある。
それはテニスボールのようなアザが体のどこかに入っている事と、不思議な力を使う事。
The monster on the pretense of a tennis ball――それがテニプリモンスターの由来さ。
またテニモンは「テニモンボール」と言う特殊なボールで捕獲することもできる。
テニモンを捕まえる理由は人それぞれ。
ペットや護衛にしたり、話し相手や仕事の手伝い。俺のように研究する者もいる。
でも、一番多いのはテニモンを育ててテニモン同士をバトルさせる事かな。
テニモンを戦わせる事はテニモンバトルと呼ばれていて、
テニモンバトルをする者たちの事はテニモントレーナーと呼ぶ。
此処では常識だから覚えておくと良いよ。
テニモントレーナーは世界中に数え切れないほどいて、日々バトルをしながら互いに競い
あったり自分を磨いたり、テニモンをレベルアップさせている。
彼らの実力を試すためのジムがあったり、大会まで行われているほどなんだ。
それに、もしも四天王と呼ばれる者たちを倒せるほどの実力があれば、そのトレーナーは
最強の称号「テニモンマスター」を名乗ることができる。
トレーナーたちの目標は、ほとんどがテニモンマスターになることさ。

おや、君もテニモントレーナーになりたくなったのかい?
ならアドバイスだ。テニモンバトルで大切なのは技術や力じゃなく信頼だ。
それは、いつかどこかで出会う仲間の事でもあるし、何よりテニモンたちの事でもある。
悲しい事だけどテニモンを使って悪さをする人だって、たくさんいるんだよ。
でもテニモンは道具じゃなく、大切なパートナーである事を忘れないでくれ。
そうすればもう、君は立派なテニモントレーナーの仲間入りだ。
分かってくれたかい? それじゃあ君にもテニモンをあげよう。
ところで、君の名前はなんて言うのかな・・・?」


Let's begin an adventure!


indexページの「よい旅を!」(テニモンボールの上)をクリックすることで
次回以降はこのページを飛ばすことが出来ます。

2style.net