だから、人一倍、長男に対しての思い入れが強かったんだと思います。そんな父親に育てられれば家を守る意識が強い息子になるでしょう。自分の未練や、叶わなかった夢を子供に押し付けるのは子供に対しての自己投影で子供の人生を無視してますよね。 元旦那も連絡返ってこなかったり、家でも親とぶつかって、家にいるのも怖くなって、家に帰ったらガス消されて冷めてるお風呂に入って、家族が食べ終わったお皿を洗って...家のことやってすぐ横になっての毎日が続き… 結婚前に夫と初めてこの店に来たのは、もう6年前。夫はこの店に子供のころから出入りしていて、マスターやスタッフとも知り合いだと言っていた。カウンターに座ると、マスターが「○○さん、久しぶり」と話しかけてくれた。 義弟が出ていったことにより旦那は長男としてますます俺は親を大事にしなきゃという無意識のプレッシャーがかかっていたのではないかと思うと、マザコン旦那も少しは可哀想なのかなとも思う。 そして、ストレスを溜め込まないように、やりたいことは我慢しない。文句言われようが嫌味言われようが、私の人生、あんたのものじゃない。ってかんじです。嫁たるもの、姑につかえるという時代は昭和においておきましょう。今や平成の時代。いまの世の中にそんなもの、いらーーーーん。 なんであんな変な格好ができるのか不思議でたまらん。恥ずかしい気持ちがないんやろか。。今ごろみんな旦那を見て笑いこらえてるやろな。あと、寝たらイビキがうるさいから旦那がバスの中でイビキかいたら叩き起こしてね、って、息子に念押しといた。これ以上笑いものにされたらかわいそうやし。 公式副業提案所
2style.net