Welcome to my Homepage
  コンピューターゲームとは
  

  コンピュータゲームと人間関係
  

  オンラインゲームの種類
  


こちらにテキストを入力します。

ゲームにはいくつものジャンルがあり当然、一言では言うことは出来ませんね。 現在では、「ゲーム」と言う言葉のイメージが「コンピューターゲーム」に直結します。 数え切れないほどの種類の中であなたはどれくらいのコンピューターゲームを知っていますか? ゲームソフトの値段は年々高騰していますし、選ぶことができほどたくさんのゲームの種類があります。 この金額のおもちゃを子供に与えるのはかなり高いという声もありますが親子の対話にも貢献できますし、自分たちの好きなものを選んで遊ぶことが大切です。 ポイントは、パソコンがあれば「オンラインゲーム」ができるところでしょう。さらに、最近では「無料」でできるゲームも増えてきているようです。 今では、だいたい一家に1台パソコンがある時代です。 手軽に始められるゲームとしては「オンラインゲーム」は最適なのではないでしょうか。 「オンラインゲーム」は手軽に遊べるのが利点なのですが、ひとつ気をつけなければならないのは、「オンラインゲーム」の中には高いパソコンスペックを要求するものもあるということです。

 

外に元気に飛び出す子どもたち、公園で追いかけっこか?と思って見ていると、固まってゲームに集中、という光景も珍しいものではなくなりました。 その昔で言うところのゲームは、トランプやUNOのようなカードゲームや、すごろく、チェスなどのボードゲームを含んだテーブルゲームを指していました。 しかし、この現代でゲームと言って浮かぶのは、DSやPSP、Wiiなどのコンピュータゲームを指していることが多いでしょう。 コンピュータゲームに対して一様に言えることは、感情を持つ生身の人間を相手としていないことです。それは当然のことですが、カードゲームやボードゲームで体験する相手との駆け引きや出方を読むというような、人間的感情が勝敗を決めることがないと言うことなのです。 その後登場した「育成シュミレーション」ゲームでは、自分の感情を登場者に投影できるようになりました。「たまごっち」や「シーマン」などがよく知られていますよね。そして、その他にもスポーツチームや会社などの、団体組織の育成ゲームまで出てきました。 また、これらの「育てゲー」と言われる、感情に訴える内容のものから「ギャルゲー」「アダルトゲーム」と言うような、登場者に疑似恋愛感情を持ったり感動したりするゲームも出てきました。 しかし、これらのゲームが精巧に出来てしまった結果、生身の人間での煩わしいやり取りを捨て去り、ゲーム内で満足する人も出てきたように思えます。これこそゲームの害といっても良いでしょう プレイヤーが自分に都合良くゲームを継続したり、リセットできるこれらのゲームが、実際の人間関係に何らかの影を及ぼすことは、十分に想像できると思います。 ゲーム片手に指先のコントローラーで会話しているような寡黙な公園の子どもたち…この子たちが大人になった時も、面倒な生身の人間との付き合いだからこそ貴重なことを学べることを知っていて欲しいと思います。

 

弟の出産祝いに行ってきました。

大阪の八尾なんですが広沢タダシの出身地みたいです。子供には良い水を飲ましたいので軟水装置の購入を検討していました。出産したばかりの奥さんは

肉割れ 消す事や

フェブリナジェルパック通販で肌を綺麗に

する事で話が盛り上がりました。

 

2style.net