>
--




この面白い不可解なエピソードをテレビ番組が取り上げてくれないかなー

”世にも奇妙な物語” 鳥取砂丘編



リコー鳥取工場ともめているが、リコーはスキャンダル隠蔽を図り
責任問題を恐れ僕の電話を一方的に切るなど一切無視して相手にしない。

リコーグループは鳥取市役所主催の砂丘のゴミ拾いに毎年参加しているそうだ。
そこで僕も今年参加しリコー鳥取工場社員と一緒に
砂丘のゴミ拾いをしながら話し合おうと思った。

僕はリコーに「砂丘のリコーの旗が立っているところに行く」と電話連絡をした。




するとリコー社員は、僕に話しかけられて責任を追及されては困ると

リコー鳥取グループは RICOHの旗を立てず
宣伝着もかぶらない作戦で 
鳥取砂丘のゴミ拾い


(´・ω・`)弱みを握っとるがな


2018年4月15日(日曜日) 鳥取市民恒例の行事 砂丘のゴミ拾い




↓これまではRICOHの旗を立て、黄色い宣伝着でゴミ拾い行事に参加。



2018年4月15日(日)9時20分頃、砂丘名物ラクダがいる付近に行ったら
多くの団体の旗がなびいているがRICOHの旗が見つからない。
いろいろ聞くとリコーグループは1キロ離れたオアシス広場が受け持ちエリアだそうだ。
場所がわからずオアシス広場エリアに着いたのが
9時50分頃ですでに参加団体が分散していた。。
「A電機」  「B組合」 「Cペット」などの旗が立ち
組織名が書いてある宣伝着をかぶった人が記念撮影をしているが
もともと観光地砂丘は綺麗でゴミが無い。
僕が参加者に「おたくはリコー社員ですか?」と聞いても「違います」と言われる。
しかし「知人のリコー社員を見た」という人はいる。
リコーグループは規模の大きい団体なのでオアシス広場付近のエリアで
ゴミ拾いをしている4人に1人はリコー社員のはず。
主催者側のボランティアスタッフに聞いたら
「リコーグループは確かにここオアシス広場が清掃エリアだが旗を立てずに参加している」と
苦笑していた。これまではRICOHの旗を立てて参加し記念撮影し
東京のリコー本社に送り、株式会社リコーのサイトに“社会貢献活動”と掲載していたのに・・・
僕が「自分もゴミ拾いに行き、リコー社員と話す」と連絡したから
責任問題に怯えるリコー社員は話しかけられては困ると
RICOHの旗を立てず、黄色い宣伝着もかぶらなかったらしい。

(´・ω・`)弱みを握っとるがな




黄色い宣伝着をかぶったリコー社員達。 前年。
観光地砂丘にゴミはないので、誰も行かない漂流物が流れ着く海岸線に移動中



東京の株式会社リコー広報室(050-3814-2806)に
「株式会社リコーwebサイトに鳥取砂丘のゴミ拾いの写真が掲載されていますが
今年はリコーグループはRICOHの旗を立てずに参加したようですが、事情を教えてください」
と電話で何度質問をしても「申し訳ありませんが、切らせてもらいます」と説明しない。
電話は録音。

以前バイトに行っていたダイヤモンド電機もリコーと同じオアシス広場付近がゴミ拾いエリアで
僕はダイヤモンド電機社員に「リコー社員に会いに来たが、リコーが旗を立てていない!
宣伝着を被っていない!」
と騒いでいたので証言してくれるのではあるまいか?

僕が「砂丘に行きリコー社員と話す」と連絡したせいで
旗を立て宣伝着を被っての団体参加は止めたらしい。

参加団体の常連はこの黄色い宣伝着のリコーは印象的のはず。





砂丘にゴミを捨てるマナーの悪いヤツはめったにいないし
県が砂丘を管理し清掃し、観光地砂丘は常に綺麗に保たれていてゴミなどない。

市民のゴミ拾いはお祭りで、せいぜい誰も来ない海岸線の漂着物拾い。
組織が旗を砂丘の風になびかせる神事。


 


鳥取の大物政治家・自民党元幹事長石破茂先生の事務所の仲裁もリコーはないがしろにしたし・・・

石破事務所の仲裁は写真をクリック



一流企業の醜聞は、任侠のお方がお喜びになるそうなので、相談に・・・

(´・ω・`)弱みを握っとるがな ⇒ リコーの弱み
        

2style.net