本日の鍵屋さんが駆けつけ事例を公開です。


先日、自分のお部屋の鍵をどこかに落としたという奥様から電話が。家に入れるようまずは玄関開錠。鍵交換作業を行いました。建物は年代物のアパート。玄関につけられている鍵は今は製造していないMIWAの鍵でアンティーク調のレバータイプです。私の実家もこれでした。当時は家によく取り付けられておりました。古い鍵なのでラッチやカンヌキなど細かいパーツが壊れたという相談が多くあります。アンティークとしてはいいですが、性能としてはもう劣りますし修理も難しいです。まだまだ住まわれるということなのでセキュリティタイプの鍵に交換させて頂き、お客様に喜ばれました。最近の出来事。富士山を挟む鉄道2社、共同で記念切符を発売…2月23日から(レスポンス)Yahoo!ニュースネット死語:意図せず踏まされる「ブラクラ」(ITmedia PC USER)
豊橋市 鍵屋 鍵開け 鍵交換 鍵修理     広島市 鍵修理     鍵屋
2style.net