Jino(ジーノ)のアミノ酸について

アミノ酸は本来であれば外から補うものではなく、元々人の肌の角質層に天然の潤い成分として存在しているものなのです。 この天然の潤い成分はNMFとも呼ばれ、肌の潤いを維持し外的な刺激から肌を守る為になくてはならないものです。NMFが不足 すると角質細胞中の潤いが減少して細胞の重なりが乱れ、肌荒れや乾燥といったトラブルの原因となります。 NMFが不足して肌が潤いを自ら補えない時にはJino(ジーノ)のアミノ酸の出番です。 潤いの足りない肌は、健康な肌と比べてアミノ酸の量が6割ほどしかないとされています。Jinoは不足したアミノ酸をダイレクト に補う為のスキンケア化粧品です。 美容成分として有名な成分にコラーゲンがありますが、コラーゲンも様々なアミノ酸からできている成分なのです。 Jinoの成分に含まれるアミノ酸はとても分子が小さく、コラーゲンの約3000分の1ほどの大きさしかありません。その為肌への 浸透率はとても高くすーっとなじむ使い心地を実感できます。長い研究の成果を活かし、高純度のアミノ酸をバランスよく 配合する事で相乗効果を出し、さらに高い効果を発揮します。世界有数のアミノ酸メーカーの知恵を活かし、肌への効果を計算 し尽くした配合バランスは、さすがとしかいいようがありません。

ボニやせの口コミ Jino(ジーノ)のアミノ酸について Jino(ジーノ)で角質ケア Jino(ジーノ)でホワイトニングケア Jino(ジーノ)のスキンケア セラムデューについて
Copyright © Jino(ジーノ)のアミノ酸について All rights reserved
2style.net