みなしごになった丹(たん)が果たしたたった一週間の里帰り。
それは青い、青い海と花しかない沖縄の離島。
なにもかもの終わりから、はじまることがある──。


INDEX


1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21


登場人物

伊礼 丹(いれい たん)
 
沖縄・石垣島生まれ、現在は千葉に暮らす大学生。
正真正銘のみなしご。センチメンタリズムを貫く生粋の女の子。歌が巧い。泳ぎも得意。海と空から自分は生まれた、と信じている。

恩納 緋乃(おんな ひの)

沖縄・慶良間諸島生まれ。現在はフランスに暮らしている女の子。超美人で気が強いが体は弱い。今回いきなり故郷に戻ってきたのは夫との喧嘩が原因だとか。※恩納は旧姓

恩納 惠(おんな めぐみ)

緋乃の従兄弟で、カメラマン(男)。慶良間の人間で、島の写真を撮り続けている。なつっこい。美貌の従兄弟をどうにかして映像に残したいと写真を撮りはじめたのがきっかけで、カメラの道に。

瀬川 界(せがわ かい)

緋乃の旦那。予告なく自分の元からいなくなった妻をおいかけて来島。たいへんな愛妻家で、丹により「ピュア・エゴイスト」と名付けられる。凶暴なほど強い性格が奥さんと酷似。


2style.net