見出し

一般的にデリバティブってどういうこと?従来からのオーソドックスな金融取引または実物商品・債権取引の相場が変動したことによるリスクを退けるために実用化された金融商品の呼び方であって、金融派生商品という名前を使うこともある。
つまりペイオフってどういうこと?防ぎきれなかった金融機関の経営破綻が原因の倒産などに伴い、金融危機に対応するための法律、預金保険法により保護するべき個人や法人等、預金者の預金債権に、預金保険機構が預金保険金の給付として預金者に直接支払を行う事です。
有利なのか?タンス預金。物価が上昇中の(インフレ中の)局面では、物価が上がれば上がるほど相対的に価値が下がる。だからすぐには暮らしになくてもよい資金だったら、安全でわずかでも金利も付く商品で管理した方がよい。
簡単!ロイズって何?ロンドン中心部のシティ(金融街)の世界的に知られた保険市場なのです。法の定めにより法人とされた、ブローカー(保険契約仲介業者)およびシンジケート(団体や組合)が会員の保険組合を指す場合もあります。
結局、第二種(一種業者とは取り扱い内容が異なる)金融商品取引業者が自前でファンドを開発し、適正に運営していくためには、とんでもなくたくさんの、業者が「やるべきこと」、さらに「やってはいけないこと」が定められていることを忘れてはいけない。


必ず知っておくべきこととして、株式とは?⇒社債などと異なり、出資証券(有価証券)なので、出資を受けても法律的に企業は株式を手に入れた(出資した)株主に対しては出資金等の返済する義務はないとされているのだ。合わせて、株式は売却によって換金するものである。
格付けによる評価を活用するメリットは、わかりにくい財務資料を理解することが無理でも評価によって知りたい金融機関の経営状態が判別できるところにある。ランキング表を使えば複数の金融機関の健全性を比較することもできる。
覚えておこう、金融機関の信用格付けについて。ムーディーズなどで知られる格付機関が金融機関など含む社債などを発行する企業などに関する、信用力(支払能力など)を一定の基準に基づき評価するのです。
覚えておこう、金融機関の(能力)格付けっていうのは、格付機関によって金融機関や国債を発行している政府や、社債を発行している会社に関する、信用力(債務の支払能力など)を一定の基準に基づいて主観的に評価する仕組み。
日本を代表する金融街である兜町


ゆうちょ銀行(JPバンク)が取り扱うサービスは法律上、民営化前からの郵便貯金法に基づく「郵便貯金」の定義による取り扱いではなく、民営化後適用された銀行法の規定に基づいた「預貯金」に準拠するサービスです。
将来を見据えわが国の金融グループは、早くから国際的な金融規制等(市場や取引)の強化までも見据えた上で、財務体質等の一段の強化や企業同士の合併・統合等を含めた組織再編成などまでも活発な取り組みが始まっています。
日本証券業協会(Japan Securities Dealers Association)のことをご存知ですか。この協会では協会員(国内にあるすべての証券会社および登録金融機関)の行う株券や債券など有価証券に係る売買の際の取引を厳正に加えて円滑にし、金融商品取引業が健全な成長を図り、投資者を守ることを目的としている。
多くの株式市場に公開している上場企業の場合であれば、企業運営の上で必要になることから、株式の上場だけではなく社債も発行する企業がほとんど。株式と社債の最大の違いは、社債には返済義務があるということなので気をつけたい。
昭和48年に設立された日本証券業協会では、協会員である金融機関の行う株券などの有価証券に関する売買等といった取引等を厳正で円滑にし、金融商品取引業の堅実なますますの振興を図り、投資してくれた者を保護することを協会の目的としている。


ビーフorチキン!今日の晩御飯はどっち?
ページのトップへ戻る
2style.net