ウェディングドレス

白いウェディングドレスの由来はどこにあるでしょうか?それは1840年にヴィクトリア女王が結婚するときに、それまでの重苦しいマントをまとって挙式に臨むことを否定して、白いサテンのドレスを着たことに由来し、そののち、ハイクラス(今で言うセレブリティ)に憧れた中流社会の人たちが真似し流行となりました。歴史的には、それ以前はローマ時代から、黄色いドレスを着るのが一般的だったとも言われていますが、ステイタスシンボルとしての白いドレスが広まりました。そして、再婚の花嫁や処女ではない花嫁は白いドレスを着てはいけないとも言われていました。

ルイボスティー※不妊を解消 BGM選び ゲストの人数 海外ウエディング ウェディングドレス エコ・ウエディング
Copyright © ウェディングドレス All rights reserved
2style.net