HABA(ハーバー) のメイク製品は無機顔料です

HABAは肌への優しさを極限にまで追求しているコスメケアブランドといえるのではないでしょうか。 5つの合成化合物の無添加、99.9%という高純度のスクワラン、そしてさらにもうひとつHABAがこだわったのは メイクアップ製品に色をつける為の色素です。 HABAがタール系色素を使用しない代わりに注目したのは無機顔料です。それ以前に天然の紅花色素を使用した製品を 提供したところ、天然成分でありながらもごく少数のユーザーでアレルギーの事例があったという事です。 肌に対して心配な成分は含まれていないとしても、悪い影響を与えるものは提供し続ける事ができないと考え販売を中止、 新たな色素として採用しようと考えたのが、化粧品業界で単独での使用は不可能といわれていた無機顔料です。 HABAは全てのユーザーが使う事のできる製品を目指し研究を重ね、ついに単独で使う為の問題点を全て解決した 改良型の無機顔料の開発に成功しています。 肌に吸着したり浸透しないので肌への刺激がない無機顔料を使ったメイク製品は他では手に入りません。

金のリフの口コミは本当か? HABA(ハーバー) が提唱するスクワランについて HABA(ハーバー) のメイク製品は無機顔料です HABA(ハーバー) の美白美容 HABA(ハーバー) のシンプルスキンケア バイオミメテクスとは
Copyright © HABA(ハーバー) のメイク製品は無機顔料です All rights reserved
2style.net