2style.net

光熱費 シミュレーション 技術者が一番安い暖房方法を検討する

光熱費 試算 技術者が一番安い暖房方法を検討する

最も安い暖房方法は、これだ!

この記事を書いているとき12月です。
まさに冬。暖房がないと過ごせません。

さて、いろいろな暖房方法がありますが、
「一番ランニングコスト(電気代、ガス代)が安い方法はなにか」、
シミュレーション、調査レポートを公開します。



どんな暖房器具を比較するの?

まずはこんなのを比較します。
リクエストがあれば追加予定です。


■ランニングコストとは?

ランニングコストとは、「維持管理に必要な費用」のような意味があるのですが、
ここでは「光熱費」としての電気代、ガス代を言います。

これの対語として「イニシャルコスト」があります。
要するに、エアコンならその商品を買うときに使う購入代金。
ここではそれを含みません。

自宅に「エアコン」「石油ファンヒーター」「ガスファンヒーター」など
機器はそろっているとします。
「寒い」と思ったときに「どれを使うと一番安いコストで温まれるものは
なにか」ということで考えて行きます。


■比較の方法

光熱費を比較するときはっきりしておかなければならないことがあります。
「基本料を含まないこと」です。

たとえば、「電気が高い」となったとき、「使わない」とすることはできても
「解約してまで使わなくするか」ということです。
暖房に使うにしろ、使わないにしろ、ほとんどの人が電気は契約し続けるでしょう。
なので、ここでは基本料を含みません。



⇒(次のページ)電気ヒーターの電気代試算

ところで、電気代のダイエットをお考えでしょうが、
身体のダイエットで食事制限なし、運動なし、短期間で効果が上がる
新しい考え方のダイエットをご存知でしょうか?

身体には「ダイエットに向く」「向かない」があるそうです。
それを簡単にチェックできるサイトがあります。

□エステに通うことがダイエットの近道だと思う。

□食事制限をしないと痩せられないと思う。

上記のような設問に答えるだけでわかるんです!
ぜひお試しください。

↓こちら↓
たった7日で6kg痩せた最新ダイエットテクニック【無料】

ページトップへ

Copyright © 2011 光熱費 試算 技術者が一番安い暖房方法を検討する. All rights reserved.

結婚情報サービスを比較