2style.net
「ほうほう、迷える君、アイさんの情報が欲しいと見える」



名前
アイルー=ラ=三河 
原型/性別
ヤミラミ/♂ 
身長/年齢
166cm/不詳(外見年齢20代半ば) 
参考台詞
「ほうほう、迷える君、アイさんの情報が欲しいと見える」
「見合うものさえいただければ…あんたさんの欲しい情報何でも手に入れてやろう」
「ぶっそうな世界になったもんだねぇ…まぁアイさんは儲かるからいいけど」
詳細

一人称/アイさん・三河さん
二人称/君・あんたさん

あらゆる情報を持っていると言われている情報屋。
個人情報から鉱脈、はたまた宝石の価値まで彼にかかれば何の情報でも手に入るという噂。
ただ、店は構えているものの、本人はふらふらと歩いているため、
彼を必要とする場合は自分で探し出して直接交渉しなければいけない。
見つからないかとおもえば、困っている人のところに現れていきなり話を持ちかけたりまさに神出鬼没。
時折病人のところに現れて世間の面白い話をして元気づけては消えていく。

闇ルートに精通しているとか、裏にヤバい組織がいるとか噂は多々あれど、本当の事はわからない。
ただ、子どもには優しくする事が多いのでよくなつかれる。
…が、その親がよく思っていないパターンが多い。

着物のようなものを来ており、右肩は着物をはだけさせている。
左腕は肩先から先がなく、左手は着物のそでをひらひらさせながら歩いており、
右目は失明している。彼曰く、「情報に危険はつきもの」だとか。
いつも草履をカランカランと音を立てながら歩いている。

・外見補足
/着物の下はスパッツのようなものを履いています
/頭に原型の目を思わせる宝石。その宝石をつなぐようにチェーンがかかっています。
/目は青色。
絡み
恋仲(こんなやつでよろしかったら要相談)・親友(切実^^)・利用常連さん・
仲良くしてくださる方・敵対・怨恨なんでも大歓迎です!
Twitterなどでお気軽にコンタクトとってやってください。
ユレロ (Twitter: @yure_ro
ジャンル上鍵をかけておりますが所属関係なくお気軽に!