相手にしない方が得策でしょ、ってかんじの。あいつ、宇宙人だと思ってたけど、もしかしたら、妖怪なのかしら(笑)それとも、妖怪の〜せいなのね、そーなのね?? だって、人の話聞くような人達じゃぁないものぉ。 暖かい冬の日、塔のある池のそばのベンチでお弁当を食べていると、1羽のハトが寄ってきた。 なんでまだこんな小さな子に説教したんやろ、 へそくりの稼ぎ方
2style.net