リラクリフェのアーシングマットは効果絶大!

リラクリフェのアーシングマット買って使ってみた

今回はリラクリフェの
アーシングマットを使ってみた
記録です ^^)

 


いぜん、他社のアーシングマットを
Amazonで購入したときに、そのあとに
送られてきたおすすめメールで紹介されて
いたのがリラクリフェのアーシングマット。。

 

「えっ、なんなん!?
こっちの方が安いし生地も
アーシング専用のものらしいし(;'∀')...」

 

・・・・・・・
・・・・・・・
何事もよく調べずにポーンと買ってしまう
クセは直したほうがいいかも
しれません(_ _)

 

 

リラクリフェのアーシングマットの使い方

届いた箱を開けると、アーシングマットと
アースコードが入っています。

 

 

あと、説明書が入っていますが、かなり
丁寧に、かつ分かりやすく書かれている
ので、アーシング初心者にはオススメです。。

 

 

アーシングはマットに乗るまでに、いくつか
大事なポイントがあるので、あせらずにね ^^)

 

まずは・・・
『早くアーシングの効果を感じたい!』
という、はやる気持ちを抑えて、

 

  1. アースをどこから取るか?
  2. ちゃんとアース端子が効いているか?

 

のふたつをチェックしましょう。

 

とくに、ふたつめの『アース端子が効いているか』は
非常に大事な点
なので、必ずやってください。

 

もし、アースが効いていないとアーシングしても
効果がうすくなっちゃうので( T_T)

 

 

アースをどこから取るか

 

そもそも「アース」っていうのは、地球とか地面の
意味で、ここでは電気的に地面とつながっている
場所のことをいいます。

 

わたしの家だと、

  • 各部屋のエアコンのコンセント
  • 洗濯機のコンセント
  • 冷蔵庫のコンセント
  • トイレのコンセント

などからアースがとれます。

 

 

こんな形のコンセントが部屋にありませんか?
もしあるなら、そこからアースを取るのが
一番かんたんなアーシングの方法です。

 

もとはといえば、
アース端子は家電製品が漏電したさいに
電流を逃がして感電を防ぐ役割をします。

 

アース端子から
→壁の中のアース線
→地面に埋まったアース棒
へとつながっていています。

 

 

ちゃんとアース端子が効いているかしらべる

 

アース工事は電気屋さんが家を建てる
さいに、ちゃんと工事しているので基本的には
だいじょうぶですが、まれにアースが十分に
効いていないことがあるので、自分で調べます。

 

もし、アースが効いていなくて
『アーシングって効果ないじゃ〜ん』って
言ってほしくないですから( ^ω^ )

 

 

テスターの使い方

テスターはアーシングに最低限
必要なアイテムです。

 

おすすめは

 

リラクリフェさんのテスター
つなぎ方が写真付きで非常にわかりやすく
紹介されていますが高価です。

 

Crenovaさんのテスター
リラクリフェさんのものと同じ機能で付属品も
ほぼ同じ内容ですが2.000円ほど安いです。
しかし、説明書は一切ありません。
せっかくなので、今回はこのテスターの使い方を
紹介しようと思います。

 

セットを買うより、だいぶ安く
アーシングを始められますよ ^^)

 

では、順番にやっていきましょう(^^)!

 

※Crenovaのテスター

 

赤のテスター棒を右へ、
黒のテスター棒を真ん中にさします。
そして、めもりを”〜V”にあわせます。

 

”〜V”は交流電圧を測定するときに
使うモード。コンセントや身体電圧を
はかるときに使います。

 

 

で、コンセントの電圧を測ります。
赤い棒を右側の短い方へ、
黒い棒を左側の長い方へさして
数値を見ます。

 

で、100ボルト以上あれば正常値です。
わたしの家だと、104V。
※逆にさしても壊れませんから気楽にやってください ^^)

 

では、つぎに赤い棒はそのままで、
黒い棒を下のアース端子にさします。

 

 

そして、さっき測った値と同じくらいあれば
アースはちゃんと効いています。
わたしの家だと、上と同じく104V。
うん!オッケーですね ^^)

 

しかし、95ボルト以下だとアースの効き目が
弱いので、アーシングするのに向きません。
そのばあい、ほかの手段で
アースを取らなくてはいけません。

 

まあ...
ほとんどの人は大丈夫です(^-^ )

 

では、つぎにアースコードをアース端子へ
プラスドライバーでつなぎます。

 

 

反対側はマットへクリップで
とめます。(*^^*)

 

 

さあ、これで準備完了です!

 

 

リラクリフェのアーシングマットの効果は?

では、いよいよアーシングマットに
乗ってみましょう!!

 

うきうき( ;∀;)どきどき( ;∀;).....

 

薄手の靴下なら履いていても効果は
ありますが、はだしの方が静電気の抜けは
良く、アーシングの効果も高まります。

 

ぶっちゃけ最初は、はだしで乗って
MAXの効果を感じて欲しいですね^ - ^

 

マットの汚れは、濡れたタオルに
中性洗剤ふくませて拭けば
綺麗になるので(^-^ )

 

では
アーシングマットに乗る前後の
身体電圧を比べてみましょう。

 

 

そのときは、ワニ口クリップのついた
テスター棒に変えてくださいね。

 

テスターの黒をアースコードへつなぎます。
クリップ同士をかませるカンジで

 

全体図はこんなかんじ

 

 

で、赤いほうのクリップを親指と人差し指で
つまみます。
これで、げんざいの身体表面の電圧が
測定できます。

 

うーん......。
2.81Vなので、少し高めですね〜(-_-)
せまい部屋に多くの家電が置いてあるので
仕方ないんですが...。

 

 

つぎは、アーシングマットに乗って測定しましょう。
アースコードをマットにつなぎますが
テスターの黒いクリップも同じ場所に
かませます。

 

 

 

こんなかんじで。
赤いクリップは、さきほどと同じように
指先でつまみます。

 

 

測定値は0.031V。
(最初のゼロは表示されないので読み間違えないようにしてくださいね ^^)

 

・・・ということは
アーシング前:2.810V
アーシング後:0.031V

 

うん!ちゃんと身体表面の電圧は下がって
いるのでオーケーですね(^^)!

 

体に帯電している静電気が抜けていってる
証拠です。

 

これだけでも長時間のPC作業後の疲れ方が
まったく違います ^^)

 

あとは、テスターを外してアーシングを存分に
満喫してくださいな( ^^)

 

アーシングマットに乗る時間の目安は
長ければ長いほど良いですが、はじめての
人が効果を感じるのは10分ほど経ってからです。
わたしは、5分〜6分ほどで変化が出ました。

 

足元から心地よい暖かさとしびれが、
ひざ、太ももへと、だんだん上がってきます。

 

20分〜30分ほどたったころ、妙に
精神状態がリラックスしていることに気づきます。

 

わたしの場合は、

  • ストレスが溜まったときの頭の圧迫感がなくなる
  • 緊張による体のこわばり、朝起きたときの体のギシギシ感がなくなる
  • 目のまえがクリアになって視界が明るくなる感覚
  • 冷え性が、かなりマシになる

がありました。

 

アーシングマットに乗って、すぐにこのように
変化が出たということは、逆にいえば、
私たちが普段どれだけ電磁波にさらされて
静電気を体にためているかがわかりますね。。

 

まあ、静電気は体を緊張させて、血管を
収縮させますから...。
それを考えれば、これらのアーシング効果も
納得ですね ^^)

 

アーシングの本によれば
、『からだのリズムが大地と同化する』のでしょう。

 

海外へ旅行したさいの時差ボケもアーシングで
数分で解消してしまう
のも、そういう理由からでしょう。

 

 

アーシングするさいの注意点

(随時、更新中)
アーシングすることで、体の血液が
サラサラになり、服用薬の効果も
増す場合があります。
(ゼータ電位とか難しい話になるので、ここでは省きますが...。)

 

なので、
ワルファリンなど抗血液凝固作用のある
クスリを服用している方は、いきなり
長時間アーシングするのは避けて、
一日20分くらいから様子を見た方がいいです。
くすりが効きすぎてしまい、血圧が下がり
すぎることがあるようですね。

 

そして、服用薬の効果が増す点については、
体の様子を観察し、各種検査の値に変化が
見られたら、少しずつ服用量を減らす必要があります。

 

お医者さんは、まだまだアーシングのことは知らない
場合が多いようなので、アーシング関連の
書籍と自身の体験談を話し、理解を得ましょう。

 

あと、複数のクスリを服用している人は初めて
アーシングするときに体に不快感が現れる
ことがまれにありますが、しばらく続けていくと
収まるようです。

 

リラクリフェ 大地と繋がるアーシング健康法用 本格アーシングマット

 

 



2style.net