アーシング 健康法

そもそもアーシングって?

 

そもそもアーシングってなんのことでしょうか?
アーシングとは素足で大地の上に立ち、大地に
豊富にある自由電子を受け取ることです。

 

ここでは私の少ない知識を踏まえて解説したいと
思います。多少、表現にズレがあったら許してください(^_^)

 

私たちは住宅のなかで過ごし、外に出るときも
合成樹脂やプラスチックの絶縁性の靴をはき、
日常的に大地から隔絶されてしまっています。

 

 

※スポンサードリンク

 

 

 

アーシングの効果は

アーシングの効果は抗炎症作用と抗酸化作用のふたつです。

 

まず、抗炎症作用とはなんでしょうか?
炎症とは、急性炎症と慢性炎症があります。たとえば
怪我をした時に傷の周りが赤く腫れるのが急性炎症
であり、その状態がいつまでも続くのが慢性炎症です。

 

急性炎症は免疫系の細胞である白血球が傷口
まわりに細菌が入らないようバリアを張る、ごく自然な
生体反応のことです。

 

反対に慢性炎症は、白血球が異常にふえて、それに
連動して異常に増えたフリーラジカルと呼ばれる
活性酸素が健康な細胞を攻撃し続ける反応です。

 

この状態に陥ると、ほんのかすり傷なのに、いつまで
経っても腫れや痛みがひかず、なかなか治らない状態
が続きます。
例えるなら、番犬が泥棒を襲ったあと、飼い主に噛みつく
ようなもの
で、攻撃し続けて健康な組織を酸化させてしまう
のです。

 

免疫システムは過剰に働いて、白血球を送り続けるので、
活性酸素をさらに増やすことになってしまいます。
活性酸素は今や健康に興味がある人なら一度は
聞いたことがあると思いますが、慢性病や老化の
原因となり、過剰に増えると寿命も短くなると
研究者たちは口をそろえて言います。

 

そして、炎症はこれだけじゃなく実はさまざまな病気の原因
なのだということが最近の研究でわかってきました。

 

たとえば、高いコレステロール値が原因だとされていた
心臓疾患や脳卒中も、じつは炎症が真の原因である
ことが最近わかってきました。(糖尿病にも深く関与しているみたいです。詳しくわかったら報告します)

 

ようは、体内で暴れまわる活性酸素を
抑えきれない電子欠乏状態が現代人を
苦しめているのです。
それが再び大地とつながることで、地球の豊富な
自由電子を体内に取り込み、プラスに傾いた
活性酸素を中和して、本来の健康状態が取り
戻されるのです。

 

なので、アーシングとは決して目新しい健康法ではなく、
裸足もしくは導電性の履き物を使用していた私たちの
先祖が当たり前に地球から得ていた恵みなのです。

 

そのほか、アーシングで得られる効果として・・・

  • 足元からポカポカして頑固な冷え性が改善する
  • メラトニンの分泌量が正常になることで、熟睡できるようになる
  • スポーツ選手は激しい運動のあとも筋肉痛の度合いが減るので、続けてトレーニングできるようになる。回復が迅速化する。傷の痛みの緩和。ツールドフランスの選手も用いている
  • 関節炎や関節リウマチによる慢性的な痛みの除去、軽減
  • 代謝活動の活発化により怪我・手術後の傷の回復が早くなる
  • カルシウムとリンの腎臓排出の抑制により骨粗鬆症の予防
  • 月経異常、更年期障害の辛さの軽減。
  • ぜんそく、気管支炎、副鼻腔炎、花粉症などアレルギーの改善
  • 外国へ行った時の時差ボケの素早い解消

 

と、まあ、
ざっと思いついただけでこれたけあります。
逆にいうならば、私たち現代人は、いかに大地との接触を
失った状態で生活して損をしている
かを意味します。
子供は朝起きて、学校に行く時に靴をはき、帰宅してからも
絶縁性の住宅で1日を過ごします。

 

アーシングと一言で言うと、ときどきスピリチュアルと勘違いする
方がいるので、医学的な理由も書こうかと考えましたが
専門用語が多すぎて今回はやめました。

 

 

動物に与える影響〜アーシング〜

 

アーシングは人間だけでなく動物にもよい影響を与えます。
地面からエネルギーをもらうのは人間だけじゃないということ。

 

野生動物は負傷した場合でも、屋内で飼われている
ペットより傷の治癒が早いそうです。
犬やネコが病気にかかると、茂みに穴を掘って休みます。

 

10年来、神経質で触られるのを嫌うネコが1日1時間外に
出してあげるようにしたら社交的になったり。
レースに出場するグレーハウンド犬の慢性関節炎が良くなったり。
雷や花火を極端に怖がっていた犬が、アーシングマットで
眠るようになってから、そのクセが消えたそうです。

 

ペットは飼い主がアーシングマットを買ってきて設置すると、
われさきにマットの上で休むようになります。アーシングマットの
上が心地よいのは人間だけじゃありません。
しかし、アースクリップを外しているとマットに見向きもしないそうです。

 

このへんの話は、ペットを飼っていない私には分かりませんが、
ペットは人間よりももっと本能的に心地よい場所を
感知できるのかもしれませんね。
てんかん持ちのチワワが飼い主のアーシングシーツを敷いた
ベッドで一緒に寝るようになってから、ピクピク震えたり、
咳き込む兆候がなくなった。
アースされた止まり木をつけると、ケージの中で暮らすインコが
強烈に自分の毛を引き抜く動作が落ち着いてきて、
外に出して欲しいサイン(8の字で繰り返し歩く)がなくなった。

 

 

 

 

アーシングのやり方・方法は

アーシングの効果を感じる方法はふたつ。
ひとつは外に出て土の地面や砂浜、
芝生の上で靴を脱いで裸足になって
散歩したりくつろいだりすること。

 

それを最初は20分ほど行います。近くに砂浜が
あるなら波打ち際の濡れた場所を歩いたり、
公園の芝生の上で裸足になって遊んだりするのも
よいでしょう。

 

また、趣味がスイミングや川釣りの場合、自然と
日常的にアーシングしていることになるので、とても
よい趣味だと思います。

 

ふたつめは自宅でアーシングマットに乗ったり、
アーシングシーツを敷いたベットで眠ること。

 

それらのマットやシーツには、導電性カーボンや
銀繊維といった電子を流れやすくしてくれる素材が
使われており、絶縁性の住宅のなかでも、それらに
乗っている間は大地と繋がることができます。

 

これは絶縁された住宅に住むようになった人間が
効率よく地面とつながるための方法です。
原因はハッキリしないけど、慢性的に体調不良が
あるという方は、一度ためしてみることを強く
すすめます。

 

現代は情報過多で、さまざまな健康法や健康食品が多く、
どれが良いのか判断しにくいです。アーシングは最も単純で、
理にかなっていると私は思います。

 

なにか新しい健康法を生活に加えるのではなく、
休憩中、もしくは睡眠中にアーシングマットの上で
眠るだけ
です。
体にたまった余計なな静電気を除去し、
地球から有り余るほどの自由電子を吸収して
活性酸素を中和します。

 

そして、ペットとの散歩コースを濡れた砂浜沿いに
変えてもいいでしょうし、大きな公園の芝生の上で
子供と裸足になって遊んでもいいでしょう。

 

周囲の家電製品や無線LANからの電磁波に
曝された私たち現代人は、大地と直につながる
ことが気持ち良いということを本能的に感じる
ことができます。

 

関連記事:
アーシングマットの効果を感じてみた

 

 



2style.net