ホットカーペット 電磁波

電磁波カットのホットカーペット作りました


今回はホットカーペットと電気毛布の
電磁波カットしてみました(^^)!

 

ホットカーペットと電気毛布は
家電製品のなかでも、肌に密着させて
使用するのでヒトへの影響が
大きいです。

 

電磁波に感受性の強い赤ちゃんや子供、
妊婦さんはとくに気をつけたいものです。

 

  1. 準備:極性を合わせる
  2. アルミホイルで電磁波カット〜お金をかけない方法〜
  3. (おすすめ)アーシングシーツで電磁波カットしてみる
  4. エルマクリーンをつかって電磁波カット〜お金がかかる方法〜

 

 

参考) 電気製品の電磁波量

 

ちょっと健康意識レベルが高い人だと
『えっ、電磁波カットの製品つかってるけどダメなの?』と
いう方もいるかと思いますが・・・

 

はい、ダメなんです(-_-)
というより、半分しか対策できていないんです。

 

げんざい市販されている全ての電磁波カットの
ホットカーペットは磁場のみ取り除いて、
電場はカットできません。

 

商品説明欄にカッコ書きで(磁場99%)と
書かれていたりします。よく見てみてくださいな。

 

『磁場も電場も両方カット!』
なんて書かかれている場合、
ほぼ間違いなくカーペットとは
別売りのアイテムを使用して
電磁波除去しています。

 

つまり、現在ホットカーペット単体で
かんぜんに電磁波除去できる
製品は存在しないということ
です。

 

これには、おそらく理由があって...
日本の住宅コンセントにアース設置が
義務づけられていないのが、商品開発に
いたらない理由かと思います。

 

 

電磁波は『電場+磁場』で成り立っていて、
両方ともWHOが『発がん性の可能性あり』と発表している
ので、とくに影響を受けやすい赤ちゃんや子供、妊婦さん
のために防止策をほどこしましょう。

 

やりかたを簡単に説明すると、電磁波カットの
ホットカーペットに電場を防ぐ対策をほどこし
ます。
そう言うと、難しく聞こえるかもしれませんが
意外と簡単なんですよ ^^)

 

電場については簡単にカット
できますが、磁場については私たち
素人ではむずかしいので
メーカーさんの素晴らしい技術に
頼りましょう(^^)!

 

 

まだ電磁波カットのホットカーペットを持って
いない方は、ヤフオクで探してみるとよいです。
中古の安いものが時々出回りますよ。
ちなみに、今回わたしが使用したのは富士通
のものです。

 

 

※スポンサードリンク

 

 

 

ホットーペットの電磁波カット・防止はこうやる

 

  1. (準備:)コンセントの極性を合わせる
  2. アルミホイルで電磁波カットしてみた
  3. (おすすめ)アーシングシーツで電磁波カットしてみた
  4. エルマクリーンで簡単に電磁波カットしてみる


(準備:)
ホットカーペットの電磁波防止で、まず大事
なのが極性を合わせることです。

 

この方法は他の家電製品の電磁波カットにも
つかえる非常に有効な方法なので
覚えちゃいましょう ^^)

 

 

(1)コンセントの極性を合わせる
家電製品のコンセントを指すさい、
正しい向きがあることを知ってましたか?

 

たぶん、ほとんどの人は
『知らないよ、そんなの...』と言うでしょう。

 

 

「極性がある」とは、「プラスとマイナスがある」
ということ。
わたしたちが毎日の生活で抜き差しする
コンセントにも正しい向きがある
ということです。

 

もちろんコンセントの向きなんて
関係なく、スイッチを入れれば
ホットカーペットはじめ、すべての
電気製品は動いてくれます。

 

でも、スイッチをオフにしている時の電磁波の
発生量が天地ほど変わってしまう
んです。
だから、極性を合わせたほうが良いわけです。

 

 

ホットカーペットの場合

※極性が逆のとき、使用中と同じ量の電磁波が出る

 

※極性が合っていれば電磁波は、ほぼゼロになる

 

 

電気毛布の場合

電気毛布もホットカーペットと同じです。

 

※極性が逆なのでスイッチオフ時でもメーター振り切ってます...(-_-)

 

※極性が合っているので、ほぼゼロです

 

わたしが調べたところ・・・
電気毛布とこたつは極性を間違えると
スイッチを切った状態のほうが電磁波が
強く出ることがわかりました。

 

たとえば...極性が間違っていると
コタツに入っていて熱くなってきたから
スイッチを切っても、逆に多くの
電磁波を浴びることになってしまうのです。

 

なので、極性を合わせることは
とても大事なんですね。

 

・・・・・・・・・・・・・
では、じゅんばんに話します。
まずコンセントの極性を調べましょう。
コンセントをよく見ると、短い方と長い方が
あることに気づくと思います。

※長さが違うのわかりますか?

 

短い方がプラス(左側)
こっちは電気がきています。

 

長い方がマイナス(右側)
こちらは電気がきてないほう。

 

そして、次に家電製品のコンセントを見てください。
こんなマークがどこかに書いてあるはずです。

 

 

このマークが付いている方が家電製品の
マイナス側。そして
『壁コンセントのマイナス(長いほう)につないでくださいよ』と
いうマークでもあります。

 

極性はすべての家電製品にあるわけでは
ありません。
また、極性があるのにマークがない
家電もふつうにあります。

 

そういう場合は、どちらでもよいので
テキトーにコンセントを指してみて
電磁波を測定し、数値が少ない方を
選ぶようにすれば確かです。

 

 

参考までに、わたしが確認したところ、極性があったのは
ホットカーペット、電気毛布、デスクトップPC、洗濯機、石油ファンヒーター、デスクライト
ほぼ全ての家電に極性は存在しています。

 

 

 

 

アルミホイルでホットカーペットの電磁波除去してみた

なんとかお金をかけずに
ホットカーペットの電磁波カットしたい
場合はアルミホイルを使うのがよいです。

 

じゃっかん耐久性に不安はありますが
そもそもホットカーペット自体が定位置で
動かさずに使用するものなので
ワンシーズンなら、じゅうぶん乗り切れます ^^)

 

わたしは、いまのところ3年経過しました(^-^

 

もし破れても、わずか100円〜200円ていど
なので惜しくない気もします... ^^)

 

これを作ってホットカーペットの上に敷いて
おけば、冬はホットカーペットの電磁波カットに、
そして、ホットカーペットのスイッチを切る夏は
床下や延長タップからの電磁波を除去
するのに非常に効果的です。

 

 

カーペットに合ったアルミシートを作る

まず、ホットカーペットのサイズに合った
シートを自作します。

 

材料:
アルミホイル(厚手のもの)
アルミテープ
大きめのクリップ

 

やり方は簡単で、アルミホイルをカーペットのサイズに
合わせて貼り合わせるだけです。

 

重ねる部分は10〜15センチとります。

 

ずれないよう雑誌などで固定してアルミテープを
貼っていきます。裏側も同じように貼ります。

 

クリップをアルミシートにはさんで
テープで固定します。
のちのちアースコードをつける場所になります。

 

 

アルミホイルは必ず厚手箔のもの、そして
できれば幅の広いものを使ったほうが
作業効率がいいです ^^)

 

 

 

アースコードをつくる

つぎは電磁波を逃がすための
経路となるアースコードを作ります。

 

まず、ホームセンターで

  • アース線(必要な長さ分だけ)
  • わにぐちクリップ
  • 絶縁テープ

を購入します。

 

 

 

 

1.アース線の皮を7〜8センチほどとります。
はさみ、カッター、ペンチなど、
やりやすい工具でかまいません。

 

 

 

2.ワニ口クリップにアース線を通して
あまったぶんは折り返して巻きつけます。

 

3.絶縁テープを巻いて固定します。

 

4.できあがったクリップをアースマットにつなぎます。

 

5.同じ要領で反対側のアース線の皮を
2センチほど取り、アース端子へつなげば
完了です。

 

アース端子は、エアコン、冷蔵庫、洗濯機
周りのコンセントについています。
ほとんどプラスドライバーで回せば
固定されるタイプです。

 

 

電磁波除去前:294V

 

電磁波除去後:4V

 

 

うん、ちゃんと電磁波がカットされてますね。
うまくいったようです ^^)

 

電磁波除去後の数値は、だいたい
5分の1〜10分の1くらいにおさまります。
これで人体に影響しないレベルまで
落とせました。

 

 

ちょっとしたコツ:

アース線を購入する前に、じっさいにホットカーペットを
使用する位置からアース端子までの長さを
測っておくのがよいです。

 

多少長さに余裕をもって購入しましょう!
もし短いと、つなげないといけないので
めんどうですから(;'∀')
わずか数十円の差ですので ^^)

 

 

 

 

 

アーシングシーツで電磁波カットする

ここからはアーシングシーツという
導電性のマットを使用して
ホットカーペットの電磁波カットする
方法を紹介します。

 

お金は多少いりますが
手間もいらず、かつ
アルミホイルより当然じょうぶなので
長く使用できます。

 

アースコードも付属でついているので
ラクチンですし ^^)

 

アーシングコットンシーツ (200cm×140cm)

 

アーシングコットンシーツ (210cm×250cm)

 

※そもそもベッドサイズに合わせて作られた
ものなので、カーペットに使う場合は
余ったぶんは折り曲げて使用します。

 

 

 

手順:
1.カーペット本体上に、アーシングシーツを敷きます。

 

2.付属でついてくるアースクリップをマットにつなぎます。

 

3.順番は、こんなかんじ。
上からラグカバー、アーシングシーツ、カーペット本体。

 

4.アースコードの反対側を、エアコンなどの
アース端子などにつなぎます。

 

プラスドライバーで締めます。

 

4.これで正真正銘、電磁波カットのホットカーペットの完成です。

 

 

※対策前と後の電磁波を比べると...
アース前は測定器のメーターを振り切って
いますが、アース後はわずかにしか発生
していません。

 

自分でもチェックしたいと人は
電磁波測定器を使ってください。
だいたいの電磁波量や極性が合っているか
調べるのに便利です ^^)
デジタル電磁波測定器 【並行輸入品】

 

 

 

※スポンサードリンク

 

 

エルマクリーンを使って超簡単に電磁波カットする

ここからは
『さらにお金はかかるけど、だれでも簡単に
電磁波カットできる方法』
を紹介します。

 

それはエルマクリーンという製品です。
エルマクリーンはコンセントのマイナス側を
自動で検知して、そちらへ電磁波を捨てることの
できる製品です。

 

 

でも、正直言って、上で紹介したアーシングシーツを
使う方法と比べて、たいして手間が変わらない上、
かなり値段も高いのでオススメはしません(^-^;

 

専用のアースマットと組み合わせて使用し
合計で3万円こえます(;'∀')

 

便利は便利ですが...ちょっとね(^-^;

 

 

ただ、昔の家に住んでいて、家中どこ探しても
アース端子つきのコンセントがない場合は
ひじょうに有効的
な製品になるので、ここで
いちおう紹介しておきます ^^)

 

 

使い方は、超かんたんで
1.家庭用のコンセントにエルマクリーンを差します。

 

2.スイッチを切り替えてみて、緑ランプが点灯する方がアースです。

 

3.クリップをアースマットにつないで終わり。
おそろしいくらい簡単です・・・。

 

4.二か所アースが取れるので、ホットカーペット以外にも
ノートPCや電気毛布の電磁波カットも可能です。

 

エルマクリーン通販はこちら

 

 

関連記事:
ノートパソコンの電磁波対策でエルマクリーン使ってみた

 

 

 



2style.net