アーシングマットの口コミ

アーシングマット〜口コミで人気の2つを比較〜

今回は口コミで人気だった
アーシングマットを比較してみよ〜と
思います(^^)!

 

※ガイアの息吹(左)とリラクリフェ(右)のアーシングマット

 

比較したポイントは・・・
ちゃんと効果があるのか?です。

 

シンプルですが、これに尽きますね(^^)!
あとは肌さわりとか使いやすさ、値段など
でしょうか...。

 

 

スポンサードリンク

 

 

おすすめのアーシングマットは

では、
口コミが多かったガイアの息吹とリラクリフェの
アーシングマットを比べます。

 

手前味噌になりますが・・・
じつは、このふたつのマット...。
すでに一か月ほど試してみて、ちゃんと効果を
実感できたふたつです。

 

別にこれと言って、体の不調で悩んでいない私が
アーシングしたところで、たいして実感なんてない
だろうと、なめていたんですが...

  • 熟睡感が格段にあがった
  • 足裏がジンジンして暖かくなってくる
  • (冷たいはずのマットが暖かく感じ15分後には冷えが取れる)

  • 強めのストレスを感じた時、頭と体の圧迫感がなくなった

の三つの効果がいきなり現れました。

 

調べてみると
どうやら、これ...
体をアースしたことで大地から
自由電子をもらい、血液がサラサラになった
ことが理由だそうです。

 

ほかにも血液がサラサラになることで
ガンコな体のこり・温めても取れない頑固な冷え性
が改善した例も多いようです。

 

くわしくは
不調を癒す《地球大地の未解明》パワー アーシング すべての人が知っておくべき重大な医学的真実!に載っているので
興味があれば読んでみてください。

 

・・・・・・・・・・・・・

 

・・・・・・・・・・
さて、では
アーシングマットの効果を比較するために
身体電圧がどれだけ下がるかを
みてみましょう。

 

身体電圧は、どれだけの静電気が体の表面を
おおっているかを表す数値で、これが高い人は
ガンコな冷え性や体のコリ、目の乾燥などが
共通の症状として出ることが多いです。

 

この数値が、アース前とアース後で
どれだけ変化するかを見ます。

 

 

まず、アース前の身体電圧は0.373V
※マットに乗ってますが、アースクリップは
つないでない状態

 

周囲にテレビ、PC、延長タップなどある
環境で測定したので、身体電圧も高いです。

 

で、つぎにアース後の身体電圧は0.039V
※アースクリップつないだ状態
リラクリフェのアーシングマット使用

 

 

そして、次にガイアの息吹のアーシングマットを
使用したときは0.035Vでした。

 

まとめると、アース後の身体電圧は
リラクリフェ:0.039V
ガイアの息吹:0.035V

 

この結果からわかるとおり
身体電圧の下がり方はほぼ同じでした。

 

周囲に電磁波を出す家電が多く
あるにもかかわらず、非常によく体の静電気が
抜けました。

 

なので、アーシングの性能は互角
いったところでしょうか...。。

 

このあと、色々と実験してみると
マット自体の抵抗はリラクリフェさんの方が
かなり低いことがわかりました。
(リラクリフェのマットは付属のコードに感電防止の抵抗が埋まっているため、マット自体の抵抗値が高いガイアの息吹マットと同じ結果が出たと思われる。)

 

『効果が同じなら、どっちを選んでもいいじゃん』
と思うかもしれませんが、わたしなら
リラクリフェのアーシングマットを選びます。

 

なぜなら、
マット自体の電気抵抗が低いリラクリフェの
アーシングマットならば、のちのち抵抗なしの
アースコードをホームセンターなどから
購入し、より深いアーシング効果を得ることも
できるからです。

 

抵抗ほぼゼロのアーシングって最高に
気持ちよい
ですよ。
わたしは以前に抵抗ゼロのアーシングマットを
自作して使ってみたら、まるでホットカーペットの
上に乗っているみたいに足が暖かくなったことを
覚えています。

 

足裏がジンジンして心地よいしびれに包まれます。
これは、アーシング初心者が最初に体験し、
ちゃんと大地とつながっている証拠でもあります。

 

アーシングが浸透しているヨーロッパでは
抵抗ゼロのアーシングコードを使っている人も
多いみたいです。。

 

ただし、そのさいは安全管理をよりしっかりしたうえで
行いましょう。

 

また、社外品の抵抗ゼロのアースコードを
使うことになるので、もしなにかあった場合は
マットを作ったメーカーには苦情は言えなくなる
ので、そのへんだけ注意しましょう(笑)

 

 

 

※スポンサードリンク

 

 

 

アースマットの素材と肌触りは

さてさて...

 

つぎに、マットの素材をみてみましょう。

 

さきほどの性能面では違いがなかったですが
こちらはハッキリと違うのがわかります。

 

まず、マットの厚さがぜんぜん違います。
リラクリフェのマットはガイアの息吹のマットの
半分以下の厚さでした。
※上がリラクリフェ、下がガイアの息吹のマット

 

肌さわりはリラクリフェのマットはサラサラとしていて
ガイアの息吹はツルツルした印象です。

 

サラサラとツルツルの違いについては
聞かないでください。
あくまで私の感覚なので(-_-)

 

わたし個人の意見としては
もし休憩時だけじゃなく就寝時もアーシングしたい
のであれば、生地が薄くて丈夫なリラクリフェの
アーシングマットの方が寝心地が変わる
心配も減らせるのでオススメです。

 

まあ、一番良いのは専用アーシングシーツを
使用することですが、シーツはマットより
寿命が短いうえに高価です。

 

なので、シーツを購入するのは
まずアーシングマットでアーシングの効果を
実感してからでいいのかな〜と思いますね。

 

わたしは昼間仕事しているときも
就寝時も足元にアーシングマットを敷いて
兼用しています。
それで効果はちゃんとしっかり感じれています。
※赤印がアースクリップ

 

 

リラクリフェのアーシングマットは特に人気が高く
Amazonの口コミも高評価が多いです。

 

発売されたのは最近なのですが
マットの使い方などアーシング初心者がつまづきやすい
ところも、写真付きで非常にわかりやすく書かれており、
それでもわからなければ、サポートに質問すれば親切に
教えてくれる安心感があることも人気の理由でしょう。

 

値段は同サイズで比較するとガイアの息吹より
1.000円ほど高くなりますが、一番おすすめできる
アーシングマットかな〜と感じます。

 

ぜひ、アーシングの効果を感じてみてください。

 

※アーシングマットはサイズが色々あるので
環境にあわせて選んでください。
riraku-life(リラクリフェ) 大地と繋がるアーシング健康法用 本格アーシングマット

 

※自宅のアース端子の効きを確認したり
身体電圧を測定するさいに使います。
最低限もっておきたいアイテムとなります。
リラクリフェ 身体電圧測定テスター

 

※アーシングの解説はありませんが
そのぶんリラクリフェのものより
2.000円ほど安いです。

 

わたしが使い方の解説記事をつくったので
それで理解できるよ!という人は
こちらをどうぞ ^^)
Crenova 電圧測定テスター

 

 

 



2style.net