静電気防止サンダル スリッパ

静電気防止サンダルを自作。効果はいかに?

 

ふだんオフィスで事務仕事する友人の
依頼で、静電気防止(アーシング)サンダルを
試作してみました(^-^;)

 

まず、前提として靴屋さんやホームセンターで
販売されているサンダルの多くは
静電気を逃がせる仕組みは備わっていません。

 

静電気防止加工された製品には
きちんとタグ表記がありますので...。

 

すべての履き物に静電気除去の仕組みを
持たせてあげた方が良いと私は思いますが、
コストとか耐久性の問題とかあるのでしょうか?
メーカーの方おしえて〜。

 

※広告

 

 

静電気防止はアースを取るのがベスト

‘’電気が流れやすい‘’といえば、『金、銀、銅、アルミ、鉄』ですが、
コストの面から考えると金と銀はありません。
なので、ホームセンターで買ったビニルコードを
使用しました。

 

体重のかかるヒール部からサンダル裏底へ
静電気が抜けるような仕組みを作りました。
使用した材料は自宅にあったものばかり。

 

 ・0.75sqビニルコード
 ・qピン
 ・布製ガムテープ
0.75sqビニルコードは壊れた照明のビニルコード。
購入するならホームセンターで計り売りで10センチ5円ほどで
売られています。
qピンは以前にamazonで購入したもの。一本あたり5円。
あと、布製ガムテープ。

 

しめて、10円!!
ですが...
今回はすべて家にあったのでタダです!

 

 

作成手順:
(1)qピンをサンダルのつま先部に貫通するまで
  押し込みます。
  これにより体にたまった静電気を流す通路をつくります。

 

(2)ビニルコードを裂いて一本だけ使用します。
  カッターナイフで被服を剥きます。

 

 

(3)銅線をqピンの穴に通したら、qピンの
  出っ張りを奥まで押し込みます。
  今回はqピンを土踏まずの部分に押し込んだので、
  あるていど押し込んでおけば歩くのに邪魔になりません。

 

(4)貫通させて余った部分を折り曲げます。
これがアースになります。

 

(5)足裏の保護のためにガムテープを張り付けて完成!

 

 

体重のかかる親指付近からアースが効いて
静電気が逃げる理想のシステム(笑)
が、女性もののサンダルを使用したため
サイズが小さく奥まで足が入りません(笑)

 

サンダルを渡し一か月たって電話すると...
『忘れてたけど、そういえば気にならなかった気がする』と
いう意見でした。
...忘れてたって...。

 

とくに静電気がきやすかったコピー機、更衣室の
ロッカー。あとはキャビネット開けるときも、
気にならなくなったようです。

 

ようは、忘れてしまうくらい静電気から
解放されたということみたいです(笑)
であれば、わたしのアース対策は功を奏したと
いえるかもしれませんね。

 

じぶんで作るのが面倒くさい人は
既製品がおすすめです。
静電気防止用サンダルが販売されて
います。

 

管理人オススメ:

[ミドリ安全] 静電気防止サンダル

もっともスタンダードで人気のある
静電気防止サンダル。オフィスでの使用にピッタリです。
靴底から静電気を大地へ逃がしスパークを防止。
シューズタイプのものは私も愛用しています。


 

アズワン アズピュアESDスリッパ 黒 L /1-4757-01

こちらアズワンの静電気防止サンダル。
アズワンのものは持っていませんが
口コミでも好評だったので掲載しました。


 

 

[クロックス] CROCS 静電気防止Crocswatt Vent

クロックスの静電気防止タイプのもの。
かかと部分にESD素材が使われており
体にたまった静電気をスムーズに地面へ
流してくれます。
もとは医者や看護師さんが使用していた
プロ用の静電気対策商品です。
【追記】生産打ち止めになったので、サイズの
残りがなければオキシパス ソニック 帯電防止
カラーも豊富でおすすめです。

 

クロックスと比べ硬いですが、そのぶん長持ちします。
はくまえに両手で何度も折り曲げて使うと
足になじみます。

 

 

 

※ほかに管理人が試した方法

サンダルのヒール部にガムテープを
ぐるぐる巻きにする。
「だれでも・安く・簡単に」を考えた結果、
こういう形もアリですね。
今までの経験から、これでもじゅうぶんな
効果があると私は考えます。

 

(追記)
使用一ヶ月経過しましたが、真冬のパチパチ
きやすい季節でも問題なかったように感じます。
かなり履き方は乱暴でしたが、布製のガムテープ
が丈夫なためか、すり減りも少なく、あと数ヶ月は
使えそうです。
ひょっとしたら一番オススメかもしれません(^-^)y

 

ほかには
画鋲をヒール部に貫通させる。これも
効き目は高いでしょう。

 

しかし、足裏から地面まで貫通させる
必要があり、掲示板用の画鋲では
長さが足らないでしょう。

 

そして、なにより床が傷つくので
やめたほうがいいです。

 

 

足首に鉄輪をはめ、鉄球を地面へ垂らす方法も
アリかなと(笑)
テレビでアメリカの刑務所に収監された囚人をみて
これでもイケそうだと思いました。
ちなみに、可燃性の液体を運搬するタンクローリーも
これと似た静電気除去法を用いています。



2style.net