アーシングマットの健康効果を考える

アーシングマットの健康効果を感じてみる

このたびアーシングマットに興味を持って
購入する運びになりました。

 

買ったのはガイアの息吹アーシングマット。
同一サイズで比較して一番安かったものを
選びました。

 

ちなみに購入した一週間後に値下がり...。
タイミングがわるかったです。
また、どんどん良さそうなアーシングマットも
でてきました...(悲)

 

アースマットは自作も可能ですが、材料など
すべてそろえると、さいきんの品質の良くて安い
全部セットになった既製品を買った方が
お得だとかんじます。

 

アーシングマットはゴムシートのなかに
導電性のある素材をまぜこんで
通電性を高めたものです。

 

アースするためには写真のような
アース端子付きのコンセントが必要です。

 

しかし、この型のコンセントって一般の住宅
だとトイレかエアコン用のものしかないですよね?
少なくとも私の家はそうなんですけど...。

 

今回はとりあえず使用していなかったエアコン用の
アースコンセントにつなげました(笑)

 

アーシングマットを購入すると
付属のアースコードがついてくるので、
アースシートの端っこにある金具に
クリップで留めます。

 

つぎにコードの反対側をアースに
つなげば静電気デトックスの準備O.K.です。

 

以下、アースシートに乗る前後での
身体電圧の比較です。
(動画から切り出した写真なので画質が粗いです...)

 

アースシートに乗る前は0.282V
ちかくにテレビが置いてあるため
その影響で身体電圧が高いです。

 

でも、
アースシートに乗ると0.034Vまで一気に下がりました。

 

つまり...
アーシング前:0.282V
アーシング後:0.034V

 

うん!しっかりアーシングできている
ようですね。
これで静電気の帯電を防げるわけです ^^)

 

 

アーシングマットから感じた効果

わたし自身アーシングマットを初めて
使ってみましたが、まず体がフッと楽になる
感覚がありました。

 

なんていうんでしょう・・・

 

目の前がクリアになって
体の緊張がほどけていく感覚が
強くありました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・
それから一週間つかってみて気づいたことは

 

  • アーシングマットに乗ると、目の前が

    明るくなる感覚がある。

  • 乗って5分ほどで足裏がジンワリ暖かくなり、

    それが次第に上がってくる。

  • 仕事中にひざかけを使わなくてもよくなった。

    足が冷えない。

  • とにかく寝れる。熟睡した感覚がここちよい。
  • 長時間のパソコン作業で疲れているときほど

    アーシングマットの効果を感じやすかった。

 

など。

 

もうひとつ大きな体験として
お風呂あがったあとアーシングマットに乗っていると
温めた体が冷めません。ふしぎですね〜。

 

今までは、風呂上り一時間たつと
足が冷えだして毛布をまかないと
いられなかったんですけど...。

 

また、暑くてこたつの電気を切って
そのまま寝てしまっても寒くて
起きることが減りました...。

 

いやいや、ベッドで寝なさいよ(笑)

 

 

アーシングによる他の効果として

  • 目の乾燥(ドライアイ)が改善し潤い始める
  • 肩こりなど体のコリの改善
  • 体の酸化・老化を防ぐ
  • 自己治癒力が向上する
  • 高血圧の改善etc

 

などがあります。

 

体に帯電した静電気が交感神経を過敏にし
血管収縮させたり、ほこりを引き付けやすい
性質を持っていることを考えれば、これらの症状改善も
わりと容易に理解できるかと思います。

 

最近たまに
『アーシングなんて本当に効果あるの?』

 

『スピリチュアル的なやつなんじゃない?』

 

と聞かれますが、完全ノーです!

 

 

むしろ科学的です。

 

わたしは、よく理屈っぽいと周囲から言われますが
「不調をいやす《地球大地の未解明》アーシング」を
読んでもらえれば、すなおに納得できます。

 

  • なぜ炎症から始めるあらゆる病気・関節炎に

    アーシングが効くのか?

  • なぜ、アーシングすると血液がサラサラになるのか?

など...。

 

これらの効果はなんら不思議なことではなくて
大昔、はだしで生活していた私たちの先祖は
当たり前に大地から得ていた自由電子の
恩恵なのだと書かれています。

 

 

 

 

追記:
ふだん電磁波をあまり浴びない仕事を
している友人にアースマットを使ってもらいました。

 

日常の身体電圧が私よりずっと低く
効果が出るかな〜と心配しましたが・・・

 

アーシングマットを
足元に敷いて寝たところ、ここ数年で
いちばん熟睡できたと言ってました。

 

そうなんですよね〜。
睡眠時間が短くても熟睡できた感覚が
しっかりあるので、朝起きたときに疲れが
残ってないんですよね〜。

 

 

ひとつ注意点として
いろいろと薬を服用している人は
アーシングによって血液がサラサラになったことで
必要以上に薬が効きすぎる場合があるようです。

 

血液抗凝固作用のあるワルファリンを服用して
いる場合などがそれに当たります。
なので、自分の体の状態を注意深く観察して
必要があれば薬を減らす、または処方をストップ
します。

 

アーシングのことを知っている医者は、まだまだ
少ないようですが、さまざまな検査の数値が
改善されれば疑いようがありませんから。

 

もし試してみようと思われる方は
アーシングマットから購入されることを
おススメします。

 

まずは、実感することが大事です。
アーシングマットが一枚あれば
それをベッドの足元に置けば
寝ている間もアーシング可能になります。

 

睡眠時に使用するなら専用アーシングシーツの方が
肌さわりは良いですが、いくぶんか値段も
張るので納得してから買い増す方がいいかな〜
と思います。

 

オススメ

じょうぶなのに薄くて質感が良く値段も手ごろです。
サイズが大きいので、就寝用と休憩用どちらも
これ一枚でいけます。

 

 

※げんざい使用中のアーシングマット。
写真付きでつなぎ方がメチャクチャわかり
やすいです。他社より薄く生地がしなやかで
値段も安いです。
riraku-life(リラクリフェ) 大地と繋がるアーシング健康法用 本格アーシングマット

 

※アーシング専用に作られたテスター。
ちゃんとアーシングできているかや自宅のアース端子が
安全かどうかの判別に使います。
リラクリフェ テスター

 

※リラクリフェのテスターと機能面は同じで
かつ2.000円ほど安いですが説明書が
ありません。わたしが解説記事を作ったので
それでじゅーぶんわかる!という人は
こっちの方が、より安くアーシングを始められますよ ^^)
Crenovaのテスター

 

 

関連記事:
>>アーシング健康法のやり方〜身体電圧チェックやアース棒の埋め方〜

 

 

あとがき

そういえば以前に、北海道でクリニックを営む
西谷雅文さんが書いた
『血流は静電気デトックスでよみがえる』を読んだとき
異常な疲れ、だるさ、やる気が起こらない、
肩こり、がんこな冷え性で悩んでいた人たちの
根本原因が帯電障害であったことが細かく書かれていました。

 

一般病院で検査を受けても、
まず『静電気が原因ですね』と
言われることはなく、うつ病や自律神経失調症と
誤診され、くすりを処方されるも当然ながら
改善せずといったケースが多いそうです。

 

また、日常の生活で常にアーシングしたければ
アーシングシューズやサンダルも
販売されています。

 

これは日本でいう静電気防止靴と同じです。
ただ、海外風に言うとアーシングとなるだけです。

 

静電気防止靴は、もとはといえば業務用ですが
さいきんでは一般人でも使いやすいよう
デザインの幅が広がってきました。

 

海外の高価でオシャレなものと効果は変わりません。

 

 



2style.net