マクロを別のパソコンで使用する

エクセルでマクロを作って利用していて、OSもエクセルのヴァージョンも同じ他のパソコンで、その作成したマクロを利用したいと思ったことはないでしょうか?一度作ったマクロは別なところでも利用できるものなら利用したいですよね。

そこで、別のパソコンにあるエクセルでマクロを利用したい場合は、そのエクセルファイルをUSBメモリやFDD、CD−ROMなどの媒体にコピーしておいて、利用したいパソコンにコピーして使います。

1.エクセルマクロファイルを媒体に保存します。
2.エクセルを開いてマクロを有効にしておきます。
3.「ツール」→「マクロ」を選択するとマクロの一覧が表示されますのでコピーしたい対象のマクロを選択し、「編集」を選択するとVBEが表示されます。
4.ドライブのパスを変更するだけでマクロが使用できるようになります。

利用もとのマクロがエクセル上で動作するPERSONAL.XLSなのか、ファイルのみのものなのかその都度変わるので確認する必要はあると思います。

また間違いがあるのであれば「デバック画面」が出てきますので警告メッセージを見て確認してみてください。

これを利用できるようになれば数秒で処理が終了するし、エクセルの利用幅がものすごく広がると思いますので是非試してみてくださいね。


Copyright (C) 2008 Excelのマクロを使い倒す!. All Rights Reserved.
2style.net