人生は一問一答

見出し

ゆうちょ銀行(JPバンク)によって取り扱われているサービスは一部を除いて従前の郵便貯金法での「郵便貯金」と異なる、他の銀行等と同じく銀行法による「預貯金」に則ったサービスということ。
そのとおり、第二種金融商品取引業者(第一種業者も当然だが)がファンド(投資信託)を作り、うまく運営していくためには、気の遠くなるほど大量の、業者が「やるべきこと」、さらに「やってはいけないこと」が法律等により決められていることを忘れてはいけない。
「はやぶさ」の帰還が話題になった2010年9月11日、日本振興銀行の経営が破綻してしまったのである。この破綻の影響で、初めてのペイオフ(預金保護)が発動し、全預金者に対する3%程度といっても数千人が、初適用の対象になったと想像される。
保険業法(改正平成7年)の定めに従い、保険を販売する企業は生命保険会社もしくは損害保険会社に分かれることとされており、いずれの形態であっても免許(内閣総理大臣による)を受けた会社でないと実施できないのである。
【用語】外貨両替って何?海外旅行にいくときであったり手元に外貨がなければいけない企業や人が活用される。しかし円に対して不安を感じているためか、外貨を現金で保有する動きもある。注意。為替手数料はFX会社と銀行で大きく異なる。


福田首相が総理を降りた直後の2008年9月15日のことである。アメリカの老舗であり名門投資銀行グループのリーマン・ブラザーズの経営が立ち行かなくなったことに全世界が震撼した。この破綻が世界の金融危機の引き金になったためその名から「リーマン・ショック」と名づけられたわけだ。
きちんと知っておきたい用語。ペイオフとは何か?唐突な金融機関の経営破綻による業務停止という状況の場合に、金融危機に対応するための法律、預金保険法の定めにより保護対象とされている預金者(法人等も含む)の預金債権について、預金保険機構が保険給付として預金者に直接支払を行う制度なのだ。
いわゆる「金融仲介機能」並びに「信用創造機能」と「決済機能」、この3つの機能の総称を銀行の3大機能と言う。この機能は「預金」「融資」「為替」といった業務だけでなくその銀行の信用によってこそ実現されているのだ。
覚えておこう、保険とは、予測不可能な事故が原因で発生した財産上の損失に備えるために、立場が同じ多数の者がわずかずつ保険料を出し合い、積み立てた資金によって事故が発生した際に掛け金に応じた保険給付を行う仕組みということ。
今後も、わが国内で活動中のどんな銀行でも、国内だけではなくグローバルな市場や取引にかかる金融規制等が強化されることも視野に入れつつ、経営の一段の強化だけにとどまらず合併・統合等を含む組織の再編成などに精力的に取り組んできています。


聞きなれたバンクという単語はもともとイタリア語で机やベンチを意味するbancoが起源。ヨーロッパで最も古い銀行は?⇒西暦1400年頃(日本は室町時代)に当時のヨーロッパで台頭していたジェノヴァで誕生したサン・ジョルジョ銀行なのである。
このように日本の金融市場の競争力を高めることを目的とした緩和のほか、金融システムの更なる質的向上の実現のための取組等を実施する等、市場や規制環境の整備が常に進められていることを知っておきたい。
原則「銀行の運営、それはその銀行に信頼があって勝者になるか、そこに融資する価値がない銀行だと見込まれたことで発展しなくなる。どちらかである」(モルガン・スタンレー、ローレンス・マットキン氏の言葉を引用)
よく聞くコトバ、ロイズっていうのは、ロンドンのシティ(金融街)の世界有数の保険市場なのである。イギリスの制定法の取り扱いによって法人と定義された、ブローカーそしてシンジケート(団体や組合)が会員の保険組合を指す場合もあります。
【用語】FX:CFDの一種であり、外国の通貨を売買することで利益を出す比較的はじめやすい取引のこと。外貨預金や外貨MMFなどより利回りが高く、さらに手数料等も安いという特徴がある。FXを始めるには証券会社またはFX会社で始めよう!
99%の成功体験!

2style.net