BOX! ボックス

百田尚樹による青春・スポーツ小説『BOX! ボックス!』及び2010年5月22日公開の映画『ボックス!』をご紹介しています。

原作小説は2008年に太田出版より発行、第30回吉川英治文学新人賞候補作ともなりました。映画公開に合わせ、文庫版『ボックス!』が上下巻で発行され、2010年から漫画版も発表されています。

著者 百田尚樹
発行日 2008年6月19日
発行元 太田出版
ジャンル 青春小説・スポーツ小説
日本
言語 日本語
形態 四六判
ページ数 592

ストーリー

高校生ボクサーのカブは、怠け者ではあるがボクシングの才能に恵まれていた。一方のその親友のユウキは気弱でいじめられっ子であるものの、人一倍の努力をしていた。

映画『ボックス!』

ボクシングを題材にした青春映画。主演の市原隼人と高良健吾はクランクイン2ヶ月前から都内ボクシングジムで吹替えやスタント無しでのリアルファイトが出来るまでの厳しい指導を受けた。舞台が大阪で監督自身も大阪出身ともあり、監督自身のアイデアがロケーションに反映された。また2010年5月31日を以って芸能界を引退した宝生舞の最後の作品となった。

全国237スクリーンで公開され、初日の2010年5月22日と23日の2日間で動員8万1,055人、興収1億893万7,000円になり映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)で初登場第5位となった。また来場者の男女比ほぼ半数で、16-19歳が39.2%と最も多く、ぴあ初日満足度ランキング(ぴあ映画生活調べ)では第2位となった。

監督 李闘士男
脚本 鈴木謙一
製作 武田吉孝
久保田修
出演者 市原隼人、他
音楽 澤野弘之
主題歌 RIZE with 隼人
「LAUGH IT OUT」
編集 宮島竜治
配給 東宝
公開 2010年5月22日
製作国 日本

キャスト

  • 鏑矢義平 - 市原隼人
  • 木樽優紀 - 高良健吾
  • 丸野智子 - 谷村美月
  • 丸野祥子 - 清水美沙
  • 鏑矢こと美 - 宝生舞
  • 鏑矢昌美 - 山崎真実
  • 高津耀子 - 香椎由宇
  • 沢木一至 - 筧利夫
  • 稲村和明 - 諏訪雅士

スタッフ

  • 監督 - 李闘士男
  • 脚本 - 鈴木謙一
  • 原作 - 百田尚樹
  • エグゼクティブプロデューサー - 濱名一哉
  • プロデューサー - 武田吉孝、久保田修
  • 共同プロデューサー - 田中美幸
  • ラインプロデューサー - 原田文宏
  • 音楽 - 澤野弘之
  • 撮影 - 佐光朗(JSC)
  • 照明 - 三善章誉
  • 美術 - 花谷秀文、禪洲幸久
  • 録音 - 横溝正俊
  • 編集 - 宮島竜治
  • VFXスーパーバイザー - 小坂一順
  • 衣装 - 高橋さやか
  • ヘアメイク - 竹下フミ
  • スクリプター - 生田透子
  • 音楽プロデューサー - 安井輝
  • 助監督 - 吉村達矢
  • 制作担当 - 宿崎恵造
  • ボクシング - 田端信之
  • 製作 - TBS、東宝、電通、MBS、IMJエンタテインメント、S・D・P、アプレ、CBC、WOWOW、ハピネット、RKB、Yahoo! JAPAN、大田出版制作プロダクション:IMJエンタテインメント
  • 配給 - 東宝

主題歌

  • RIZE with 隼人『LAUGH IT OUT』
2style.net