空想科学少女

見出し

つまりMMF(マネー・マネジメント・ファンド)とは、公社債(国債など)や短期金融資産で運用して利益を求める投資信託(投資家の資金を集めて専門家が運用する)のことである。注意が必要なのは、取得して30日未満に解約しちゃうと⇒手数料に罰金が上乗せされることを忘れてはいけない。
このように「金融仲介機能」に加えて「信用創造機能」と「決済機能」、これら3つの機能をセットで銀行の3大機能と称することが多く、基本業務である「預金」「融資」「為替」、最も肝心な銀行自身が持つ信用力によってはじめて実現されているのです。
株式会社ゆうちょ銀行のゆうちょ銀行が取り扱っているサービスのうちほとんどのものは2007年に廃止された郵便貯金法に基づいた「郵便貯金」ではない。銀行法(銀行に関して規定する法律である)の規定による「預貯金」が適用されるサービスである。
の"東京証券取引所(兜町2番1号
たいていの株式を公開している上場企業の場合、企業運営のためには資金調達が必要なので、株式上場のほかに社債も発行する企業がほとんど。株式と社債の一番の大きな違いといえば、返済する義務の有無なので気をつけたい。


こうして我が国の金融・資本市場の競争力等を強化する為に行われる規制緩和のほか、金融規制の質的な向上を目指す取組や活動等を実施する等、市場環境や規制環境に関する整備が着実に進められています。
きちんと知っておきたい用語。バブル経済(日本では91年まで)⇒時価資産(不動産や株式など)の取引金額が行き過ぎた投機により実際の経済の成長を超過しても高騰を続け、ついに投機によって持ちこたえることができなくなるまでの経済状態を指すのである。
最近増えてきた、デリバティブというのは従来からのオーソドックスな金融取引または実物商品・債権取引の相場が変動したためのリスクを避けるために発明された金融商品全体の名称でして、金融派生商品とも言います。
未来のためにも日本国内においては、どんな銀行でも、既に国際的な市場や取引など金融規制等が強化されることも視野に入れて、経営の強化、あるいは合併・統合等も組み入れた組織の再編成などに積極的な取り組みが行われています。
きちんと知っておきたい用語。保険は、偶然起きる事故で発生した主に金銭的な損失に備えて、同じような多数の者がわずかずつ保険料を掛け金として納め、準備した積立金によって保険事故が発生した際に保険料に応じた保険金を給付する仕組みなのです。


難しいけれど「ロイズ」っていうのは、ロンドンのシティ(金融街)にある世界中に知られた保険市場であるとともにイギリスの法に基づき法人とされた、ブローカーおよびそのシンジケート(団体や組合)が会員の保険組合そのものを指す場合もある。
小惑星探査機「はやぶさ」の帰還が話題になった2010年9月10日、日本振興銀行の経営が破綻したのです。このことによって、初となるペイオフ(預金保護)が発動し、全預金者に対する3%程度とはいうものの数千人が、上限額の適用対象になったと想像される。
小渕首相が逝去、森内閣が発足した平成12年7月、大蔵省(現在の財務省)から今度は金融制度の企画立案事務を統合させて平成10年に発足した金融監督庁を金融庁(現金融庁とは異なる)として組織を変更。そして平成13年1月、上部機関の金融再生委員会は廃止され、内閣府直属の外局となったのである。
日本橋に本部を置く日本証券業協会とは?⇒証券会社等の行う有価証券に係る売買等に関する取引業務を厳正で円滑なものとし、金融商品取引業の堅調なさらなる振興を図り、出資者の保護が目的。
2007年に設立された株式会社ゆうちょ銀行のゆうちょ銀行による貯金などのサービスは古くからの郵便貯金法に基づく「郵便貯金」の定義は適用せず、民営化後は銀行法による「預貯金」を根拠とするサービスなのです。



毎日豊かに暮らし続ける為のお金
2style.net