パトロンの意味

 

オンラインパパ活  友達から教えてもらったパトロンの意味は、計り知れない衝撃を感じました。 パトロンの意味は、オンライン上でパパと食事&お酒を一緒にすること。 これだったのです。 「私のパパは、1万円毎回くれるんだよ」 この言葉が琴線に触れまくる状態でした。 定収入のOL(23歳)の私は、副業を真剣に考えていました。 現在は、新型コロナという恐ろしい病気が蔓延中。 副業を探すのも大変なのです。 友達の言うところのパトロンの意味は、ネット上で大丈夫なこと。 新型コロナの感染リスクも無しです。 ネット上のパパを探す。 今は、これがトレンドのようです。  パトロンの意味を理解してから、居ても立っても居られない気分でした。 友達の使った出会い系アプリで、パパ募集をスタートさせました。 オンラインの飲み相手を探したり、食事相手を探している男性たちもいます。 もしかしたら、パトロンになってくれるかもしれない。 支払いしてくれるかもしれない。 期待が膨らんでいきました。 男性の収入などをチェックして、声をかけていく。 私も掲示板投稿しました。 地道にやり続ければ、収入になると言われていたため期待しました。  その時がやってきました。 やりとりしたのが会社経営の男性。 現在一人暮らしだという人。 LINEでお酒を一緒に楽しみたいと言ってきました。 すぐにIDを交換して、テレビ電話を利用したお酒を楽しむことになりました。  豪快な印象。 建設関係の会社経営者だからかもしれません。 焼酎を美味しそうに飲みながら、お喋りする。 それにお付き合いをする私。 いつの間にか収入の話になり、お金には困っている話をしてしまったのです。 もちろんガツガツした態度ではなく。 すると「毎回、飲みに付き合ってくれたら、少し出してあげるよ」と提案されてしまったのでした。  初回の支払いが2万円。 これには驚かされてしまいました。 「若い女の子と飲むのって最高だからね。また付き合えるかい?お小遣いだすよ」 「はい」 明瞭な返事をしてしまった私だったのでした。 オンラインパパ活 お金欲しい掲示板

 

 

 

2style.net