フェラ援

 

センズリ鑑賞 フェラ援してた時のお客さん、なんか会社の役員になったらしいよ。 もう10年くらい前のことだから、そりゃ昇進もするよね〜。 当時は役職のことなんて聞いてなかったけど、10年で役員だったら、当時も部長とか何か肩書あったのかもね。 フェラ援で相手の役職まで聞かないからな〜。 私も、フェラ援してた時はまだ学生だったし、相手の仕事のこととか興味なかったから聞かなかったけど。 フェラ援してる時は、相手のことなんか見てなかったもんな〜。 このお金で何買おうかな、何しようかなとかそんなことしか考えてなかったし。 今は、一応生活あるからお金稼ぐのも生活のためだし。 もちろん、今はフェラ援なんてしてないよ。 する必要もないし。 旦那もいるし、私もフリーだけど仕事してるしさ。 たまたま、そのフェラ援してた時のお客さんとばったり会っちゃったんだ。 この間、某ターミナル駅近くのカフェで一休みしてたら、見かけたような顔の人を見かけて・・・ 最初は気付かなかった。だけど、どっかで会ったような?って思って軽く会釈したら、向こうがちょっとびっくりした顔した後に会釈してくれて。 それで話しかけてくれたんだよね。 「元気だった?今何してるの?」って。 それで話してるうちにフェラ援のお客さんだった人か!って思いだしてさ。 お互い気まずい・・・かと思ったら、フツーに社会人みたいな会話しちゃって。 名刺まで交換しちゃったよ。 「デザイン関係の仕事してるんだー」なんて向こうもびっくりしてたけど、こっちだって役員様になられてるとは存じませんでーって。 そりゃお互いそんなこと知らないよね(笑) 裏垢女子 オナ指示

 

 

 

2style.net