パパ活アプリ

お金をあげますという代わりに顔出しの全裸の動画が必要 パパ活アプリでは、表向きは「仲良しになろう」とか「友達としてデートしよう」とかいってるけど、当然、セックスしたいって男性が集まってくるのは当然。ネットとかで、食事するだけでお金もらえるなんて言ってるけど、そんなんじゃ、ぜんぜんお金なんかたまらないです。 「セックスを前提にパパ活アプリで相手を見つけるというのは、売春してるわけで、体と心を傷つけるからやめたほうがいい」なんて書いてあるの見てムカついた(笑)。セックスしてお金もらっても、心も体も傷なんかつかないよ、ぜんぜん。少なくともわたしそうだな。相手の望みをかなえてあげて、喜んでもらえるんだから、報酬もらっても当然ですよ。食事するだけでお金もらってる方が、不潔な感じがする。 心と体を傷つける売春は、デリとか円光みたいに相手のこと何にも分らないのに、セックスしてお金もらうやつ。わたしもJKのころやってたけど、辛かった。自分ってなんなんだって思ったし。 パパ活アプリで出会った人は、最初から「いくらだしたらセックスしてもらえる?」なんて言わない人です。いままで4人と出会ってるけど、そんな露骨なこという人はいないし、そもそも会わない。 なんか、年齢に関係なく友達みたいに話せて、すぐに会おうとか言わない人ばっかりと会ってるから、ぜんぜん怖い目にも会ってない。最初はほんとに食事だけ。それで少しおこずかいもらって。それは最初から約束してた。パパだから(笑)。 ほんとにアイドルとかモデル並みのルックスで、話もうまくてって人なら、食事だけでもたくさん稼げるかもしれないけど、そんなの普通の女ができるわけないっしょ。エッチしちゃう人は、身分証明ちゃんとやってくれる人。別にコピーとったりしないけど、見せてもらえたら、安心だし。好きってわけじゃないけど、一緒にいても怖くない相手だから、ゴム付き前提ならちゃんとサービスしてあげる。 お金くれる人 デート援

 

 

 

 

2style.net