2style.net

お金は天下の周りものとよく言われるが、
本当にお金は回ってくるのだろうか?

お金が集中するところと、逆にお金が離れていく人といます。

では、お金が集中する人ってどんな人なんだろうか?
それは、他のためにお金を使う人ではないだろうか?
他の人のためにお金を使うと、
お金を使われた人は恩義を感じて何かの行動を起こす。

恣意的に行動を起こしてはいけませんが、
他の人のためにお金を使えたら、お金が無駄になりません。

周り回って自分のところに来るかもしれないのです。

これはお金に限ったことではありませんが、
人が集まる人っていますよね。

人が集まる人って、お金も一緒に来るのです。

そんな人になりたいなあ。

物や人が集まるところでは、ビジネスできますから。

お金が無くてもビジネスは始められる。
それは、ビジネスプランに賛同してくれる人が資金を出してくれる。

ビジネスが順調に行き、当初の借金を返済していく。
こんな事が本当にあるのです。

サラリーマンがお金を借りる場合どこで。

通常は住宅ローン、自動車ローン、教育ローン
カードローン、キャッシングなどなど

始めから順に利率が大きくなります。

無担保の利率は高く設定されています。

が、給料日まで3日、欲しいものがある。
キャッシングを利用して購入する。
その場合は、クレジットカードを使えば一回払いだと手数料なしで行ける。

生活費がショートしている場合は、キャッシングの即日融資が便利ですね。