URLリスト
↓初月無料!2styleは月初がお得!
有料プラン
インフォメーション
NEWS
>格安有料ホスティング受付中。
ex.2style.net(CGI・SSI・PHP・独自ドメイン利用可能プランあります。)
詳しい情報はこちら

一般二種電気通信事業者
届出番号:
A−19−9465

スポンサー

☆携帯サブアドは超便利COM!メール

ショップ.2style.net

"携帯"でブログやるならBlogtown!

2style.net SNS(仮)

グルメ専用検索エンジンCoocle

ペット専門ブログサイト! Pelogoo!

ほくろ除去してほくろ取る


license0492
Perl CGI's By
Mrs.Shiromuku
NO.0270
カウンター

レンタルサーバー比較

レンタルサーバーデータベース

■広告形態について

■2style.net無料プランユーザーの方へ

▽自動挿入される広告について

2style.netが提供しているサービスは、無償提供のためユーザーが作成した、HTMLに対して自動的に広告が挿入されます。

●広告掲載規約違反
2style.netが、ユーザーが作成したHTMLに対して自動挿入する広告に対して、以下の行為を行っている場合には、「広告掲載規約違反」とし「アカウント抹消」若しくは「アカウント保留処置」といたします。
※アカウントの削除に関して、事前・事後の連絡及び、削除理由の開示は行っておりません。
※保留処置としたアカウントに関しては、不特定期間経過後にアカウントを抹消いたします。

○通常の場合
・自動挿入広告を表示していない。(自動挿入広告の一部が表示されていない場合も含む)
・自動挿入広告を見えにくくしている。(背景と同化しているものを含む。)
・自動挿入広告のフォントサイズを、ホームページのメインページ本文で使用している、フォントサイズより小さくしている。
・画像ファイルをHTMLを介さず直接表示することにより、自動挿入広告が表示されないページがある。(<a href="aaaa.jpg">画像</a>など、フレーム利用の場合は、その限りでない。)
・index.htmlのみ自動挿入広告を掲載し、残りのページはすべて自動挿入広告を表示していない。
・index.htmlに自動挿入広告を表示していない。
・自動挿入広告と本文の間に空間が多い。若しくは、ページ内に大量の空間を挿入し、結果的に自動挿入広告を下部へ押し下げている。ただし、ページ閲覧の際、1024*768程度の画面サイズで、スクロールせず、常時広告が表示されているページの場合には対象外とする。
自動挿入広告前の空間に関する統一見解
本文中の空間に関する統一見解
・ブラウザで閲覧した際に、一部のページに自動挿入広告が表示されない。
・広告を表示しているフレームの、スクロールバーを非表示(目立たなくする行為を含む)により1024*768程度の画面サイズで、閲覧者が自動挿入広告を表示出来ない。
・ポップアップウィンドウによる小窓にて、閲覧する際に最前面に表示される、ウインドウに自動挿入広告が表示されていない。
フレーム利用により、自動挿入広告を一部非表示にしたのにも関わらず、「自動挿入広告一部非表示処理申請」を行っていない。(2006年7月13日より申請不要)
・広告効果が薄い。(弊社独自基準にて判断いたします。)

○広告の任意挿入を行っている場合
・任意挿入広告を規定内の位置に表示していない。(1024*768の画面サイズにてスクロールせず表示)
・任意挿入広告のコードを改変している。
・ブラウザで閲覧した際に、一部のページに任意挿入広告が表示されない。
・任意挿入広告を利用しているのにも関わらず、「広告の任意挿入処理申請」を行っていない。

※このページで記載されている1024*768程度の画面サイズとは、OS側の設定画面サイズが1024*768という意味です。実際ブラウザ上での、ホームページ表示サイズは1014*618程度です。メニューバー、ツールバー及びステータスバーなどがあるため、表示サイズは小さくなります。(Windowsでの標準的なブラウザ設定を基本とします。)
※下記ボタンを利用して表示確認することが可能です。

●自動挿入広告の表示変更
HTMLテキスト広告への変更を行っている方は、ページデザインに合わせ、広告のフォントサイズや色を変更することが可能です。
基本的に「ad_text」のCSSスタイルを定義することで可能になります。(CSSスタイルの定義方法については、こちらを参照して下さい。)

・例1(広告サイズ変更)
<STYLE TYPE="text/css">
<!--
.ad_text a{ font-size: 10px}
-->
</STYLE>

・例2(広告の色変更)
<style type="text/css">
<!--
.ad_text a{ color: #ffb0d8}
-->
</style>

▽完全に広告を非表示にしたい方は「こちら
(自動挿入広告等を完全に非表示にしたい方)

▽自動挿入広告一部非表示処理をしたい方は「こちら
(WEBページデザインの都合上一部の自動挿入広告を非表示にしたい方)

▽自動挿入広告の変更申請をしたい方は「こちら
(自動挿入広告の種類(メニューバー広告orインラインフレーム広告orHTMLテキスト広告)や自動挿入広告の掲載場所(フッターorヘッター)を変更したい方)

▽広告の任意挿入処理申請をしたい方は「こちら
(何らかの都合により広告を自動挿入でなく任意の位置に挿入したい方)

▽保留措置となった方は「こちら
(WEBページ上に自動挿入広告規約違反と表示されている方)

▽よくある質問
Q.自動挿入広告が何カ所も表示されてしまう。
A.</BODY>タグが、HTML内に複数個挿入されていることが考えられます。

Q.自動挿入広告が表示されない。
A.<TABLE>などのタグの閉じ忘れが考えられます。

Q.自動挿入広告が上部に表示される。
A.画像の配置指定にレイヤーを使用している事が原因です。(ホームページビルダーの「どこでも配置モード」を利用し、ホームページを作成するとこのような現象が起こってしまいます。これは作成したファイルを「標準モード」で開き、保存し直しても治りませんので、「標準モード」で始めから作り直して頂く必要があります。)

Q.自動挿入広告を任意の位置に表示させることは可能ですか?
A.広告の任意挿入処理申請により可能です。

Q.ポップアップ広告に変更可能ですか?
A.申し訳ございませんが出来ません。

Q.インラインフレームを利用したテキスト広告を好まないのですが、どうにかなりませんか?
A.自動挿入広告変更申請を行いHTMLテキスト広告への変更若しくは広告の任意挿入処理申請を行って下さい。

Q.このページで記載されている1024*768程度の画面サイズとは?
A.OS側の設定画面サイズが1024*768という意味です。実際ブラウザ上での、ホームページ表示サイズは1014*618程度です。メニューバー、ツールバー及びステータスバーなどがあるため、表示サイズは小さくなります。(Windowsでの標準的なブラウザ設定を基本とします。)

Q.ホームページの上部に「広告掲載規約違反 原因○」と表示されます。
A.広告掲載規約に違反している為に、保留処置となっています。こちらより保留解除の手続きを行ってください。

Q.CSSスタイル定義を行っても、自動挿入広告の色やサイズが変更出来ないのですが?
A.規約違反対策としてCSSスタイル定義を行っても、色やサイズが変更出来ない自動挿入広告を採用しています。変更したい場合には、HTML広告への変更申請を行って下さい。



株式会社デネット | メンテナンス情報 | プライバシーポリシー
© 2001-2016 無料ホームページ 2style.net All rights reserved.