こんにゃくダイエットで痩せる

こんにゃくの効果

こんにゃくは低カロリーの食材だけでなく、体内の脂肪を吸着して吸収させないような働きがあります。
つまり、体に吸収されるカロリーはさらに少なくなるということです。

これはこんにゃくの主成分のグルコマンナンという食物繊維の働きです。
この食物繊維は、水溶性で胃の中で脂肪の一部分を吸着します。
そのまま腸に運ばれ、排出されてしまうということです。
といっても、吸着される脂肪は体に余分なものだけなので安心ですね。

こんにゃくの食物繊維は粘着性が高いため、胃から腸へ移動する時間はかなりかかります。
糖質も吸収されながらゆっくり移動していくため、あまり空腹感を感じなくなるようです。
そのためこんにゃくはダイエットに効果的ともいえます。

こんにゃくを使用した料理を食べると簡単にダイエットができるようになると思いますね。

2style.net